• ホーム
  • 映画
  • 稲川淳二、サマソニ1万人集客に驚くも「6割聞いてない」

稲川淳二、サマソニ1万人集客に驚くも「6割聞いてない」

 タレントの稲川淳二(67)が17日、都内で行われた映画『死霊高校』公開直前試写イベントに出席した。『怪談ナイト』ツアーもソールドアウトが続き、大忙しの稲川は先日、音楽フェス『サマーソニック』にも出演。「何人入ったと思います? 売店あるし、怪談するのにうるさいし、人が来るのかなと思ったけど1万人入った。怪談ですよ」と驚きの表情。それでも「向こう(運営側)が言うには、6割以上聞いてないでしょうって。音が聞こえないから」と苦笑いしていた。

【写真】その他の写真を見る


 呪われた高校を舞台にした同作にちなみ、この日は30人の女子高生が客席に。写真撮影ではお化け屋敷プロデューサーのマイケル・ティー氏によって恐怖のサプライズを敢行。突然、暗転し、登場人物で絞首刑を執行しようとするお化け・チャーリーが姿を表すと、会場は悲鳴に包まれた。

 一段落して落ち着きを取り戻した女子高生たちだったが、隙を狙って稲川が「帰れ!お前は!」と霊がその場にいるように脅かすと、再び女子高生は大パニック。してやったりの稲川だったが、隣にいた生徒から「も〜!」と怒られていた。

 さらにイベント中には稲川が学校を舞台にした怪談を披露し、現役女子高生を代表して登壇したシンガーソングライター・井上苑子(17)を「めちゃめちゃ怖くて涙目です…」と震え上がらせた。22日より公開。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • サマソニでの集客に驚いた稲川淳二 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『死霊高校』公開直前試写イベントの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『死霊高校』公開直前試写イベントに出席した稲川淳二 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『死霊高校』公開直前試写イベントに出席した井上苑子 (C)ORICON NewS inc.
  • 怪談を披露する稲川淳二=映画『死霊高校』公開直前試写イベント (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス