• ホーム
  • 音楽
  • 水樹奈々、11・11に11thアルバム 来年1月の座長公演も発表

水樹奈々、11・11に11thアルバム 来年1月の座長公演も発表

 声優で歌手の水樹奈々が、15・16日の両日、全国ツアー『NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015』の愛知公演を日本ガイシホールで行い、11月11日に11枚目となるオリジナルアルバム(タイトル未定)を発売することを発表した。来年1月24日には東京・代々木第一体育館で4度目となる座長公演『水樹奈々大いに唄う 四』を行うこともあわせて発表され、会場は割れんばかりの拍手喝采に包まれた。

 通算「11枚目」のアルバムの発売日「2015年11月11日」は、「1」が自身の名前にちなんだ「7(ナナ)」個そろう縁起のいいタイミングであることから決定。シングル曲「禁断のレジスタンス」「エデン」「Angel Blossom」「Exterminate」をはじめ、テレビアニメ『戦姫絶唱シンフォギアGX』第1話のエンディングでいきなり放送された「Glorious Break」など、新曲も合わせて全15曲の収録が予定されている。

 座長公演は、08年10月に新宿コマ劇場、10年12月に中野サンプラザ、13年3月に両国国技館で行われてきたが、4度目の今回は、座長公演の規模としては国内最大級となる代々木第一体育館で開催。過去3度の公演では、水樹と交流がある人気声優陣が役者として演劇を披露してきたことから、演目と出演者予想でも盛り上がりそうだ。

 11月発売のアルバムの初回プレス分には、プレミア抽選シリアルナンバーが封入される。



オリコントピックス