• ホーム
  • 芸能
  • “タイで人気”榎並アナが観光特使に任命「身の引き締まる思い」

“タイで人気”榎並アナが観光特使に任命「身の引き締まる思い」

 フジテレビの榎並大二郎アナウンサー(29)が、観光庁長官から「タイVJ(ビジット・ジャパン)観光特使」に任命されることが12日、わかった。

 観光庁は、訪日外国人旅行者の拡大のため、各国・地域で訪日プロモーションを展開しており、タイ市場においてもさまざまな施策を実施。このほど、タイにおけるテレビ番組への出演や、訪日イベントへの参加などの機会を通じて日本の魅力の発信に貢献していることを評価し、榎並アナが任命された。

 榎並アナは、昨年2月に反政府派デモ取材でタイを訪れた際“笑わない日本人ジャーナリスト”として現地で話題に。その後、5月にもタイを再訪すると、イベント会場はもちろん、街なかでも、榎並アナに気づいたタイの若者たちが一人、また一人と寄ってきて、カメラや携帯電話で写真を撮り始めるなどの人気ぶりだった。

 特使に任命された榎並アナは「観光特使という大役を仰せつかり、驚きと共に、身の引き締まる思いです。タイでは近年、ビザが免除されたことにより、訪日観光客が急増しています。今後、より多くのタイ人の方々が日本に足を運んで下さるよう、自分自身が日本についてもっと知り、その魅力を発信していきたいと思います」とコメント。「微力ながら、日本とタイの友好関係のさらなる発展の一助となることができれば幸いです」と呼びかけている。

 榎並アナは、2008年4月にフジテレビ入社。『スパイスTV どーも☆キニナル!』の情報ナビゲーター、『スーパーニュースWEEKEND』のスポーツキャスター、『とくダネ!』のプレゼンター、『スーパーニュース』のキャスターなどを経て、現在『バイキング』『ペケポンプラス』『すぽると!GOLD』などに出演中。

 任命式は、15日にタイ・バンコクで開催される。



オリコントピックス