• ホーム
  • 音楽
  • PUFFY、TMR西川に説教!? 元夫婦が“ワケあり”対バン

PUFFY、TMR西川に説教!? 元夫婦が“ワケあり”対バン

 女性デュオPUFFYが11日、東京・豊洲PITで対バンイベント『パフィーと対バン「愛の説教小屋」〜オオヌキ的にもオールNG〜』をスタートさせ、第1回の対バン相手として、吉村由美の元夫のT.M. Revolution西川貴教を迎えた。チケット代は「7129円(=ない復縁)」に設定されるなど、遊び心たっぷりの元夫婦共演でぎっしり満員の3100人の観客を喜ばせた。

【写真】その他の写真を見る


 オープニング映像で、怪しげな古城の窓を模したスクリーンに大貫亜美と吉村のシルエットが映し出され、TMRを紹介。「T.M.Revolutionって知ってる? 実を言うと、私、彼の大ファンなの。腹筋が割れてるし、差し入れの趣味がいいのよねぇ。あと、女の趣味? 私はいつか彼と結婚したい!」と大貫が冒頭から西川をいじり倒し、“ワケあり”な2組の共演を待ち焦がれていた観客が大ウケした。

 先攻で登場したTMRは、「HIGH PRESSURE」「WHITE BREATH」でたたみかけ、のっけから前のめりなパフォーマンス。最新シングル「DOUBLE-DEAL」などを披露した西川が観客にあいさつすると、拍手にまじって客席から「おめでとう!」の声が飛び、「みんな、軽はずみに“おめでとう!”って言わないで! 明日の朝、(ネットが)荒れるでしょう!」と慌てる一幕も。後半は会場のあまりの熱気に上半身裸になって肉体美を披露し、最後は吉村からリクエストされたという96年のヒット曲「HEART OF SWORD 〜夜明け前〜」を熱唱してステージを後にした。

 後攻のPUFFYは、TMRとは真逆のマイペースなステージを展開。「赤いブランコ」「海へと」「サーキットの娘」といった人気曲を披露した。MCではイベントタイトル『愛の説教部屋』にちなみ、西川への説教で盛り上げ、大貫が「なんで(ライブ中に)脱ぐんですか?」と言うと、吉村も「脱いだときの歓声が一番デカかった。“にしかわきんに君”に改名すればいいのに」とたたみかけるなど、爆笑トークを連発した。

 アンコールでは大貫だけが登場し、吉村を呼び込むと、大貫とおそろいのTシャツとジーパン姿の西川が現れ、会場は爆笑の渦に。大貫と西川の2人で「これが私の生きる道」を歌い切ると、ラストは吉村を含めた3人でTMRの代表曲「HOT LIMIT」を熱唱し、最後まで息の合ったパフォーマンスで盛り上げた。

 吉村は終演後、「帰宅。よくよく考えると…すごい1日だ、今日」としみじみツイート。ほぼ同じタイミングでツイートしていた西川は「ホントですね。お疲れ様でした」と返信し、吉村は「わっ、ホンモノから返事っ!ありがとうございました」と共演を感謝した。

 来年5月にデビュー20周年を迎えることを記念してPUFFYが主催する同イベントは、来年後半まで不定期に開催。今後の対バン相手にも注目が集まりそうだ。




関連写真

  • PUFFYとT.M.Revolution西川貴教(中央)が“対バン” 撮影:板橋淳一
  • 『パフィーと対バン「愛の説教小屋」〜オオヌキ的にもオールNG〜』をスタートしたPUFFY 撮影:板橋淳一
  • 対バン第1弾はT.M.Revolution 撮影:板橋淳一
  • 『パフィーと対バン「愛の説教小屋」〜オオヌキ的にもオールNG〜』をスタートしたPUFFY 撮影:板橋淳一
  • 『パフィーと対バン「愛の説教小屋」〜オオヌキ的にもオールNG〜』をスタートしたPUFFY 撮影:板橋淳一
  • 『パフィーと対バン「愛の説教小屋」〜オオヌキ的にもオールNG〜』に出演したT.M.Revolution 撮影:板橋淳一

オリコントピックス