• ホーム
  • 映画
  • EXILE TRIBE総出演の映画&連続ドラマ制作決定 TAKAHIRO、登坂らが共演

EXILE TRIBE総出演の映画&連続ドラマ制作決定 TAKAHIRO、登坂らが共演

 日本テレビとEXILE、三代目J Soul Brothersらが所属するLDHがタッグを組み、EXILE TRIBE総出演の映画『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』(2016年7月16日公開)を制作することが10日、わかった。企画プロデュースをEXILE HIROが務め、今後は同映画を軸に日本テレビでの深夜連続ドラマ放送、オンライン動画配信サービスHuluで連続ドラマの特別版を全話独占配信、同作の世界観を表現するライブツアーを計画するなど、映画に連動させた世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト『HiGH&LOW』を始動させる。

 同作は、不良チームが集まるSWORD地区で巻き起こるそれぞれのチームのプライドをかけた壮絶な闘いと、その裏のリアリティのある大人の世界・生き様を描く。

 映画の公開に先駆け、10月期から日本テレビで連続深夜ドラマの放送も決定。EXILEからAKIRA、TAKAHIRO橘ケンチ黒木啓司岩田剛典白濱亜嵐佐藤大樹、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEから山下健二郎とドラマ初出演となるELLY、登坂広臣のほか、GENERATIONS from EXILE TRIBE劇団EXILE、E-girlsからもメンバーが出演する。

 多くのMVやライブ映像をEXILE HIROとともに創りあげてきた久保茂昭氏が映画・ドラマに初挑戦し、今年9月〜来年3月まで映画・連続ドラマ・Hulu特別ドラマの同時撮影を予定している。

 EXILE HIROは、同プロジェクトについて「世の中をビックリさせたい、ワクワクさせたいという気持ちと、EXILE TRIBEメンバーの夢や、普段からのアーティスト活動や役者活動などを照らし合わせていくうちに様々なアイデアが生まれてスタートいたしました」と説明し、「普段僕らがライブや作品などを通して伝える伝え方とは全く別の角度から、“Love, Dream, Happiness”を届けていきたいと思っております」と意気込んでいる。

◆ストーリー

 伝説はある街から幕をあける。かつて、ムゲンという伝説のチームがこの一帯を支配していたが、その伝説のチームに唯一潰せない凶悪な兄弟がいた。その名は雨宮兄弟。死闘のなか突如ムゲンは解散し、やがてその地区には5つの組織ができていた。各チームの頭文字をとって“SWORD地区”と呼ばれるその5つのチーム、山王商店二代目喧嘩屋「山王連合会」、誘惑の白き悪魔「White Rascals」、漆黒の凶悪高校「鬼邪高校」、無慈悲なる街の亡霊「RUDE BOYS」、復讐の壊し屋一家「達磨一家」によるプライドをかけた闘いがはじまろうとしていた。



関連写真

  • EXILE TRIBEが総出演する映画『HiGH&LOW 〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜』の制作が決定。(左から)TAKAHIRO、登坂広臣は雨宮兄弟を演じる (C)HiGH&LOW製作委員会
  • 山王連合会のメンバーを演じる(左から)町田啓太、鈴木伸之、岩田剛典、佐藤寛太、山下健二郎、佐藤大樹 (C)HiGH&LOW製作委員会
  • ムゲンのメンバーを演じる(左から)EXILE AKIRA、青柳翔 (C)HiGH&LOW製作委員会

オリコントピックス