• ホーム
  • 映画
  • スヌーピーの描き方動画公開 新作映画監督が伝授

スヌーピーの描き方動画公開 新作映画監督が伝授

 8月10日は、世界的に人気のキャラクター・スヌーピーの誕生日。これを記念して、スヌーピーのお絵かき動画が公開された。1950年に米国の新聞で連載が始まったチャールズ・M・シュルツの漫画『ピーナッツ』に登場してから65年。初のCG/3D映画化作品『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』(12月4日公開)を手がけたスティーブ・マーティノ監督が、かわいすぎるスヌーピーの描き方を伝授してくれる。

 チャーリー・ブラウンの飼い犬として登場したスヌーピーは、連載開始当初は普通の犬と同じように描かれていた。それが次第に二本足で歩くようになり、開始2年後からフキダシで思いや考えを表明するようになったという。

 まるで自分のことを犬だとは思っていないふしがあり、飼い主の名前を覚えず、恐いもの知らずで皮肉屋、そして自分が大好き。さらに知性にあふれ、言葉をしゃべることはできないがタイプライターを器用に使って著作活動も行うという、犬であることを忘れてしまうくらい、人間らしいキャラクターとなり、多くの人に愛される存在となった。

 空想力豊かで、犬小屋の屋根の上で生み出した数々のキャラクターになりきるのが趣味のスヌーピーは、新作映画でもお気に入りのキャラクターであるパイロットのフライング・エースとなって、宿敵レッド・バロンを追跡して倒すべく、大空へと飛びたち危険なミッションに挑んでいく。

 8月10日の誕生日当日は、このお絵描き動画を見ながら描いたスヌーピーの絵を、ハッシュタグ<#スヌーピーを描いてみた>を付けてツイッターに投稿して、みんなでお祝いしよう。

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. PEANUTS (C)Peanuts Worldwide LLC

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス