• ホーム
  • 芸能
  • AKB島崎遥香、ぜんそく発作で休養 じゃんけん大会も不参加

AKB島崎遥香、ぜんそく発作で休養 じゃんけん大会も不参加

 人気グループ・AKB48の島崎遥香が7日、自身のツイッターを更新。ぜんそくの発作で仕事に支障が発生しているため、「医師、スタッフさん方と相談し少しの期間お休みをいただくことになりました」と休養することを発表した。

 島崎は「1ヶ月程前から喘息の発作でお仕事に支障が出てしまい関係者の皆様に急な迷惑をおかけしてしまったりファンの皆様にご心配をおかけしました」とツイート。詳細は決まっていないが「今は心身ともに休みたいと思います」と報告した。

 約2時間後に再度ツイッターを更新し「現状は咳はもちろん苦しいのと薬の副作用で痙攣(けいれん)や食欲不振などが出てしまっている状況です」と説明。グループの毎年の恒例イベント「じゃんけん大会」(9月16日開催)も「不参加させていただきたいと思います」と明かし、「私の運は次期総監督である横山由依に授けます」「晴香(島田晴香)と麻里子(中村麻里子)の応援もよろしくお願いします」と同期メンバーへの応援を呼びかけた。

 きょう7日にAKB48は千葉・幕張メッセで握手会を開催中だが、島崎は体調不良のため握手会が中止となったことが同グループ公式ブログで発表されていた。

 ツイッターには「無理しないでね」「ゆっくり休養してね」など、ファンから体調を心配する声が寄せられている。



オリコントピックス