• ホーム
  • 映画
  • 劇場版『頭文字D』第3弾、来年2・6公開決定

劇場版『頭文字D』第3弾、来年2・6公開決定

 『週刊ヤングマガジン』(講談社)に1995年から18年にわたって連載された、しげの秀一氏の人気漫画『頭文字D』を3部作でアニメ映画化する第3弾、新劇場版『頭文字D Legend3-夢現-』の公開日が来年2月6日に決定した。

 3部作の第1弾『Legend1-覚醒-』は2014年8月、第2弾『Legend2-闘走-』は今年5月に公開され、最新のCGで描かれる迫力あるカーバトルシーンが話題を呼んだ。『Legend2-闘走-』のBlu-rayは11月4日発売となる。

 豆腐屋の息子で、ガソリンスタンドでバイトする高校3年生の藤原拓海がパンダカラーのトレノ(AE86/通称ハチロク)で峠下りのドリフト勝負に挑み、高橋啓介の駆る最新鋭の黄色のRX-7(FD3S)をあっさり抜き去ってしまったところから始まった物語。

 『Legend2-闘走-』では、妙義ナイトキッズの中里毅とのハチロクVS GT-Rの怒とうの全開バトルなどが描かれた。最終章となる『Legend3-夢現-』は、原作でも人気のエピソードである拓海と赤城レッドサンズの高橋涼介とのバトルが見どころとなる。



関連写真

  • 新劇場版『頭文字D Legend3-夢現-』2016年2月6日公開(C)しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会
  • タイトルロゴ
タグ

オリコントピックス