• ホーム
  • 映画
  • 映画『内さま』、トム・クルーズと時間かぶり避ける

映画『内さま』、トム・クルーズと時間かぶり避ける

 お笑いコンビ・ウッチャンナンチャン内村光良、お笑いコンビのさまぁ〜ずが3日、都内で映画『内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル』(2015年秋公開)完成披露舞台あいさつに出席。司会を務めたイジリー岡田から、同日に来日中のトム・クルーズの映画イベントが行われるため、時間をずらして同舞台あいさつが行われたことが明かされ、「スタッフはトムとの真っ向勝負を避けた」という舞台裏に3人も驚いていた。

【写真】その他の写真を見る


 「なぜ早い入り時間だったか」というクイズが出され、芸人たちがボケて回答をして会場を沸かせたが、正解はハリウッドスターとイベントがかぶることを避けるためだったと発表。主演を務める三村がトムならぬ“ミム”としてコメントを求められると「こっちも映画の内容は『ミッション・インポッシブル』」となぜか息が続かないなか何とか言い切ると、内村から「この映画を機に彼とは共演NGにした」と呆れた顔をされていた。

 同作は、今年番組開始10年目に突入するバラエティ番組を映画化。探偵事務所と劇団を兼ねた「エンジェル社」を舞台に、依頼人の悩みを“演じる”ことで解決するという風変わりな仕事を引き受けていく様子を描く。

 内村は「何も残らない作品」と苦笑しつつ、「大作が終わった頃に上映しますので、気安く観ていただきたい。お笑い愛に詰まっている映画です」とアピールしていた。

 舞台あいさつには、藤原令子、久保田悠来、レッド吉田TIM)、東京03、鈴木拓(ドランクドラゴン)、我が家の杉山裕之、谷田部俊、かもめんたる、梅小鉢、渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)、鬼ヶ島、ハマカーン、サプライズゲストとして主題歌を担当するPUFFYが登場した。



関連写真

  • トム・クルーズの映画イベントとの競合を避けたと知らされ驚く(左から)ウッチャン・ナンチャンの内村光良、さまぁ〜ずの三村マサカズ・大竹一樹 (C)ORICON NewS inc.
  • パネルからイジリー岡田や東京03らが登場 (C)ORICON NewS inc.
  • 一発ギャグを披露するTIMのレッド吉田 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル』完成披露舞台あいさつに出席したウッチャン・ナンチャンの内村光良 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル』完成披露舞台あいさつに出席した(左から)PUFFY、東京03の飯塚悟志 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス