• ホーム
  • 映画
  • 劇場アニメ『亜人』主人公は宮野真守 1部は11月公開

劇場アニメ『亜人』主人公は宮野真守 1部は11月公開

 劇場アニメ『亜人(あじん)』のキャストが30日、発表され、主人公・永井圭を宮野真守が演じることがわかった。同映画は全3部作で、第1部は11月に公開され、サブタイトルが「衝動」に決定したことも併せて明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 同作は決して死なない新種の人類「亜人」と判明した男子高校生・圭を主人公に、全人類から追われる亜人と、彼らを研究対象としか見ていない日本国政府の抗争を描くSFサスペンス。2012年7月より『good!アフタヌーン』(講談社)で連載がスタートし、累計発行部数が320万部を超える人気作。

 そのほかのキャストも発表され、圭の幼なじみ・海斗を細谷佳正、通称・帽子と呼ばれる謎の男、佐藤を大塚芳忠、佐藤と行動を共にしている男・田中功次を平川大輔、亜人の捕獲と研究を指揮している戸崎を櫻井孝宏、戸崎の秘書兼ボディーガード・下村泉を小松未可子、圭の妹・永井慧理子を洲崎綾、生物物理学者のオグラ・イクヤを木下浩之が演じる。

 総監督はテレビアニメ『シドニアの騎士』の副監督だった瀬下寛之氏、監督は映画『鉄コン筋クリート』(2006年)の演出を務めた安藤裕章氏が務める。

■発表されたキャスト

永井圭…宮野真守
海斗…細谷佳正
佐藤…大塚芳忠
戸崎…櫻井孝宏
下村泉…小松未可子
田中功次…平川大輔
永井慧理子…洲崎綾
オグラ・イクヤ…木下浩之



関連写真

  • 劇場アニメ『亜人』キャスト決定 左から小松未可子、宮野真守、大塚芳忠、櫻井孝宏、平川大輔、木下浩之
  • 劇場アニメ『亜人』ティザ―ビジュアル  (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • 進学校に通う高校3年生 主人公の永井圭(CV:宮野真守)  (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • 圭の幼なじみの海斗(CV:細谷佳正)(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
  • 佐藤 通称・帽子。追われる身となった圭に接触を図ってくる(CV:大塚芳忠)
  • 亜人の捕獲と研究を指揮している戸崎(CV:櫻井孝宏)
  • 戸崎の秘書兼ボディーガード・下村泉 役(CV:小松未可子)
  • 佐藤と行動を共にしている男・田中功次(CV:平川大輔)

オリコントピックス