• ホーム
  • 映画
  • チャーリー・ブラウンの初恋の相手“赤毛の女の子”の画像公開

チャーリー・ブラウンの初恋の相手“赤毛の女の子”の画像公開

 世界中で人気のキャラクター・スヌーピーが初めてCGで描かれる3D映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』(12月4日公開)で、初めて明らかになるチャーリー・ブラウンの初恋の相手“赤毛の女の子“のビジュアルが公開された。

 1950年より約50年にわたって米国の新聞に連載されたチャールズ・M・シュルツの漫画『ピーナッツ』に登場するスヌーピーと親友のチャーリー・ブラウン、その仲間たちが繰り広げるシニカルでウィットに富んだ世界を、初めてCGで長編アニメーション化。スヌーピーが“もふもふ”になって躍動する。

 この“赤毛の女の子”は、作者のシュルツが愛した女性をモデルにして誕生したキャラクター。コミックでは“頭から離れなくなるような人”、“手が届かない存在”という片想いのシンボルとも言うべきキャラクターとして登場するが、シュルツが彼女の顔を描くことはなかった。

 今作では、学校に転校してきた“赤毛の女の子”に一目ぼれしてしまったチャーリーがスヌーピーに背中を押されながら、なんとか声をかけようと奮闘する淡い恋模様が描かれることになり、スティーブ・マーティノ監督は“赤毛の女の子”について「彼女は現実にいるような感じにしたかった。近づきやすい存在としてね。でも、シュルツが描いたあの美しいシルエットからは、いまだに刺激を受けているよ」と話している。手が届きそうで届かない、身近な“マドンナ“と、チャーリー・ブラウンの初恋の行方も見どころになりそうだ。

(C)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. PEANUTS (C)Peanuts Worldwide LLC



オリコントピックス