• ホーム
  • 音楽
  • “CDデビュー”イカ大王、紅白出場に重圧 豪華布陣で「怖い」

“CDデビュー”イカ大王、紅白出場に重圧 豪華布陣で「怖い」

 お笑いコンビ・ドランクドラゴン塚地武雅が扮する「イカ大王」が29日、TOKYOFMのスペイン坂スタジオで行われたラジオ番組『Skyrocket Company』の公開生放送に、9月2日に発売されるデビュー曲「イカ大王体操第2」を引っさげ、飛び入り参加した。

【写真】その他の写真を見る


 イカ大王は、子どもから大人まで幅広い層に人気のNHKオムニバスコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』(毎週木曜 後10:00 総合)の登場キャラクター。一昨年、昨年の『NHK紅白歌合戦』に随所で見切れ出演するなど話題となったが、9月にまさかの歌手デビューを果たす。

 デビュー曲の宣伝を目的に、渋谷の街を歩き、ラジオの収録場所に向かったイカ大王。スタジオのガラス越しから、司会を務めるマンボウやしろに「中に入れてくれ!」と出演交渉し、飛び入りゲストとして乱入した。

 イカ大王は「(デビュー曲の)プロデュースは槇原敬之さん、ダンスはケント・モリさん。すごくないか?」と紹介。やしろが「この布陣で紅白に出られなかったら、全部イカ大王の責任になる」とプレッシャーをかけると、「そうなのよ。自分がどれほどのものか、ということになってくる。この夏が勝負なんです。この夏が怖いんだよ!」と“歌手出場”の可能性があることに重圧を感じていた。

 おびえるイカ大王に、やしろは「応援し続ける。紅白出場が決まったら、また番組に遊びに来て下さいよ」とサポート宣言。イカ大王は「ふわっとしていると思いきや、グッとくる曲」とアピールし、タイトルは「イカ大王体操第2」だが「第1はないという面白さです」と笑わせた。



関連写真

  • デビュー曲を引っさげて、TOKYO FMのスタジオに乱入した塚地武雅扮する「イカ大王」 (C)ORICON NewS inc.
  • ガラスに貼り付き出演を交渉するイカ大王 (C)ORICON NewS inc.
  • ファンと握手するイカ大王=ラジオ番組『Skyrocket Company』公開生放送 (C)ORICON NewS inc.
  • 歩いてTOKYOFMのスペイン坂スタジオにやってきたイカ大王 (C)ORICON NewS inc.
  • ラジオ番組『Skyrocket Company』の公開生放送に飛び入り参加したイカ大王 (C)ORICON NewS inc.
  • ラジオ番組『Skyrocket Company』の公開生放送に飛び入り参加したイカ大王 (C)ORICON NewS inc.
  • ラジオ番組『Skyrocket Company』の公開生放送に飛び入り参加したイカ大王 (C)ORICON NewS inc.
  • ラジオ番組『Skyrocket Company』の公開生放送に飛び入り参加したイカ大王 (C)ORICON NewS inc.
  • ラジオ番組『Skyrocket Company』の公開生放送に飛び入り参加したイカ大王 (C)ORICON NewS inc.
  • ラジオ番組『Skyrocket Company』の公開生放送に飛び入り参加したイカ大王 (C)ORICON NewS inc.
  • ラジオ番組『Skyrocket Company』の公開生放送に飛び入り参加したイカ大王 (C)ORICON NewS inc.
  • 出演終了後、カメラ目線でポーズを取るイカ大王=ラジオ番組『Skyrocket Company』公開生放送 (C)ORICON NewS inc.
  • イカ大王が飛び入り参加したラジオ番組『Skyrocket Company』

オリコントピックス