• ホーム
  • 音楽
  • 一青窈、結婚式で「ハナミズキ」サプライズ歌唱

一青窈、結婚式で「ハナミズキ」サプライズ歌唱

 歌手の一青窈(38)が26日、兵庫・神戸北野ハンター迎賓館で行われた一般人カップルの結婚式にサプライズで登場。代表曲「ハナミズキ」を生歌でプレゼントした。

 一青の『人と歌』プロジェクトに応募した神戸市在住、玉置章名さん(27)の、30歳の誕生日に結婚式を挙げる姉へのプレゼントとして実現した。応募総数約1000通の中から「今まで迷惑をかけてきた姉に感謝の気持ちを伝えたい」という玉置さんの思いに、自身も今年結婚した一青が共感した。

 式中盤、玉置さんが姉・理紗さんへの手紙を朗読。その中で自身が大好きな曲として「ハナミズキ」を挙げ、一青が実際に登場すると理紗さんは驚きのあまり呆然となり、歌が始まってようやく状況を理解。姉妹は号泣し、会場も温かい雰囲気に包まれた。

 新郎新婦と理紗さんに向けて一青は「私も姉がいて、日頃からうまく“ごめんなさい”とか“ありがとう”とか言えないですけど、お二人の話を聞いていて“お姉ちゃん大好き”ということを聞いたら、私も長い事そういう素直な気持ちを言っていなかったなと。代弁してくれたような気持ちになって、私がうれしくなってしまいました。本当に末永くお幸せに」とメッセージを送っていた。

 今月29日発売のカバーアルバム『ヒトトウタ』にちなみスタートした同プロジェクトは今後も、一青が玉置さんのような“思い”に応えていく、としている。



オリコントピックス