• ホーム
  • 芸能
  • “岡山の奇跡”・桜井日奈子が新CMで歌&ダンスに挑戦

“岡山の奇跡”・桜井日奈子が新CMで歌&ダンスに挑戦

 “岡山の奇跡”として注目を集めている桜井日奈子(さくらいひなこ)が、賃貸物件検索サイト『いい部屋ネット』の新CMでキュートな歌とダンスを披露していることがわかった。ズンドコ節のリズムに合わせ“いい部屋ネット”と「お部屋探し節」を歌う姿が実にコミカルなCMとなっている。

 ポスト・橋本環奈として全国各地のご当地アイドルが名乗りを上げるなか、「超絶可愛い」「岡山の奇跡」と自然発生的にSNSで話題を集めていた桜井は、岡山県岡山市在住の18歳。2014年に「岡山美少女・美人コンテスト」で美少女グランプリを獲得後、井上和香、山本美月らを擁する芸能事務所・インセントに所属し、芸能活動を開始した。出演している「LINE MUSIC」のWEB CMでも「ヘッドホンの子が可愛い!」と話題となっており、本格的な活動にも期待が集まっている。

 今回、新キャラクターに起用された『いい部屋ネット』新CM「お部屋探し節キャンペーン篇」は、街中が舞台。ズンドコ節のリズムに合わせて、5人の女性が「お部屋探し節」を楽しく歌い踊っている。真ん中のスタンドマイクで歌っているのは、“岡山の奇跡”としてネットで話題になっている桜井。耳に残る音楽と桜井のキュートなダンスが印象的なCMとなっている。

「小さいころから見ていた『いい部屋ネット』のCMに起用していただいて、とても嬉しかったです。カメラの前で歌ったり踊ったりするのは初めてだったのでとても緊張しました」と明かした桜井だが、「監督が優しく指導してくれて、スタッフさんが笑顔で応援して下さったので、楽しんで撮影することができました」と初挑戦ながらも楽しく撮影できた様子。むしろ「いい部屋ネットお家ポーズは今でも不意にやりたくなります」とハマってしまったようだ。

 新CM「お部屋探し節キャンペーン篇」は、7月25日より全国で放映開始。桜井にとって全国展開のテレビCMは先日発表されたコロプラ『白猫プロジェクト』に続き2本目で、その美少女ぶりは瞬く間に全国区となっていきそうだ。





オリコントピックス