古閑美保、交際質問に赤面「慣れてほしいです」

 元プロゴルファーの古閑美保(32)が23日、都内で『犬の熱中症予防「あさんぽよるんぽキャンペーン」』記者発表会に出席。愛犬の質問には笑顔で対応したが、交際中のプロゴルファー・小平智(25)との関係を聞かれると、思わず赤面した。

【写真】その他の写真を見る


 イベントにちなみ、愛犬「ロッキー君」「ナナちゃん」を報道陣の前に初お披露目した古閑は「人前でもおとなしくできて偉いなと思った」と胸を張ったが、報道陣から「パートナーの方とは散歩にいきますか?」と問われると「そうですね」とタジタジに。落ち着きを取り戻すと「(パートナーにも)犬に慣れてほしいですね」と笑顔でノロケていた。

 同キャンペーンは、早朝5時〜7時の散歩を「あさんぽ」、アスファルトの温度が下がった夜9時〜11時の散歩を「よるんぽ」と名付け、時間帯マネジメントによって熱中症対策の認知促進を目指す。夏場に陥りがちな運動不足やストレスを解消し、豊かな犬との暮らしを実現するため犬の熱中症に関する知識をクイズ形式で出題する「熱中症予防模試」、ドッグトレーナー指導の元、夜の散歩の楽しみ方を学ぶ「よるんぽ教習所」など、さまざまなコンテンツや啓発活動を行っていく。



関連写真

  • 小平智との交際質問に赤面していた古閑美保 (C)ORICON NewS inc.
  • 『犬の熱中症予防「あさんぽよるんぽキャンペーン」』記者発表会に愛犬と出席した古閑美保 (C)ORICON NewS inc.
  • 古閑美保の愛犬ナナちゃん=『犬の熱中症予防「あさんぽよるんぽキャンペーン」』記者発表会 (C)ORICON NewS inc.
  • 古閑美保の愛犬ロッキー君=『犬の熱中症予防「あさんぽよるんぽキャンペーン」』記者発表会 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス