• ホーム
  • 芸能
  • ブラマヨ吉田、ポスト又吉に名乗り?「『大火花』出したろかな」

ブラマヨ吉田、ポスト又吉に名乗り?「『大火花』出したろかな」

 お笑いコンビ・ブラックマヨネーズ吉田敬(42)が和歌山県白浜町の観光大使に就任し23日、都内で行われた委嘱式に出席。この日、後輩のお笑いコンビ・ピース又吉直樹(35)が会見していると知った吉田は「あいつ、いつまで記者会見やんねん。芥川賞か、白浜観光大使か、どっちの方がニュースか世間に問いたい」と訴え「『大火花』ってタイトルで(本を)出したろかな」と又吉の『火花』に対抗心を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 暇があれば訪れるという白浜の観光大使に就任した吉田は「白浜がなかったら今の僕はない。恩返しの第一歩になればいい」と大喜び。井澗誠町長と現地の居酒屋で出会い、意気投合したことが就任のきっかけといい、「最高の遊びスポットです」と町の魅力にハマっている様子だった。

 相方の小杉竜一(42)の話になると「あいつは沖縄に行けば芸能人だって思っているところがある。白浜の良さを見ようともしない」と悪態をついたが、最後は「心の調子が悪いときに行くと元気が出ると思います」と大使としてしっかりアピールしていた。



関連写真

  • 又吉直樹『火花』に対抗心を見せたブラックマヨネーズの吉田敬 (C)ORICON NewS inc.
  • 和歌山県白浜町の観光大使委嘱式に出席した(左から)井澗誠町長、ブラックマヨネーズの吉田敬 (C)ORICON NewS inc.
  • 和歌山県白浜町の観光大使委嘱式に出席した(左から)井澗誠町長、ブラックマヨネーズの吉田敬 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス