• ホーム
  • 芸能
  • クロちゃん、団長安田負傷で「頭が真っ白になった」 回復までのサポートも約束

クロちゃん、団長安田負傷で「頭が真っ白になった」 回復までのサポートも約束

 お笑いトリオ・安田大サーカスクロちゃんが22日、自身のツイッターを更新。トライアスロン大会で転倒し負傷した団長安田について「今日会ってきたら、少しずつ元気になってました。命に別状がなくて本当に良かったです」と現状を報告した。

 負傷の報せを聞いた瞬間を「頭が真っ白になった。誰よりも一緒にいた、家族以上に一緒に時間を過ごしてきた、団長に何かあったら何も考えられなくなった」と回顧。改めて、安田の大切さを感じたようで「今回の事で、そういう風に思ったのでもっと大切にしないとなって。みなさんも大切な人をキチントに大切にしておいてくださいね」と呼びかけた。

 しばらく休養する安田に向けて「早く一緒に仕事出来るように、少しでもサポート出来るように頑張りたいと思います」と約束。頼れる団長の回復を待ち望んだ。

  安田は19日に山形県鶴岡市で開催された「温海トライアスロン大会」にゲスト参加。自転車を走行中に転倒し、前頭部から顔を強打し、一時気を失い救急搬送された。命に別状はなく、脳への異常は見つかっていないが、転倒時に起きた脳しんとうによる体調不良と、打撲による右目の腫れ、右目から頬までの外傷がひどく、医師から1ヶ月間の運動禁止が診断された。今週のスケジュールはすべて休養となり、その先については傷と体調の回復具合を見ながら、調整する予定と所属事務所が発表した。



オリコントピックス