• ホーム
  • 音楽
  • SCANDAL、OKAMOTO’Sらがフェンダーミュージック発足祝福

SCANDAL、OKAMOTO’Sらがフェンダーミュージック発足祝福

 ロックバンド・LUNA SEAのギタリストINORAN、4人組ガールズバンド・SCANDAL、ロックバンド・OKAMOTO’Sらが22日、都内で行われたフェンダーミュージック発足を記念した『FENDER LAUNCH PARTY』に出席。それぞれが発足を祝してライブパフォーマンスを行った。

【写真】その他の写真を見る


 SCANDALはきょう発売の新曲「Stamp!」のほか、「お願いナビゲーション」「下弦の月」を演奏。OKAMOTO’Sは「Beek」「まじないの唄」、ゲストにTHE BAWDIESのTAXMANを迎えて「Boom boom」、そしてINORANは「No Name」「grace and glory」「Hide and Seek」を披露し、迫力のあるパフォーマンスで熱狂させた。

 客席にはロック歌手・内田裕也の姿もあり、話を振られた内田は、ダウンタウンの浜田雅功の長男でOKAMOTO’Sのベーシスト、ハマ・オカモトについて「浜ちゃんの息子がいるって聞いたけれど、ベースがうまくてびっくりしました」と感嘆。バンドについては「かっこいいけれど、ミック・ジャガーに似過ぎかな。難しいところだけれど、俺は好きです」と期待を寄せた。

 ライブのほか、それぞれが同社のギター、ベースの魅力についてトークを展開し、2013年に米国フェンダー・ミュージカル・スンストゥルメンツ・コーポレーションとエンドースメント契約を結んだハマ・オカモトは「看板を汚さないよう、OKAMOTO’S共々これからも頑張ります」と活躍を誓っていた。

 パーティーにはそのほか、L’Arc〜en〜CielのKen、米国フェンダー・ミュージカル・スンストゥルメンツ・コーポレーションのアンディ・ムーニーCEO、フェンダーミュージックのエドワード・コール社長も出席。司会はお笑いコンビのサバンナが務めた。



関連写真

  • フェンダーミュージック発足を記念した『FENDER LAUNCH PARTY』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『FENDER LAUNCH PARTY』に登場したOKAMOTO'S (C)ORICON NewS inc.
  • 『FENDER LAUNCH PARTY』に登場したSCANDAL (C)ORICON NewS inc.
  • 『FENDER LAUNCH PARTY』に登場したINORAN (C)ORICON NewS inc.
  • 『FENDER LAUNCH PARTY』に登場したL'Arc〜en〜CielのKen (C)ORICON NewS inc.
  • 『FENDER LAUNCH PARTY』に登場したサバンナ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス