• ホーム
  • 映画
  • 映画『BORUTO』で新キャラ「ミツキ」の親が明らかに WEB限定CM公開

映画『BORUTO』で新キャラ「ミツキ」の親が明らかに WEB限定CM公開

 岸本斉史氏原作の人気アニメ最新作、映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』(8月7日公開)で、新キャラクター「ミツキ」の親の正体が明かされることがわかった。きょう22日より、その謎に迫ったWEB限定CM映像を公開。ミツキの親は…アノ人!? 真相は劇場版のラストに明かされる。

 劇場アニメの公開に先立ち、4月より『週刊少年ジャンプ』(集英社)で短期集中連載された『NARUTO-ナルト-外伝〜七代目火影と緋色(あかいろ)の花(はな)つ月(づき)〜』に登場したミツキ。ボルトとサラダと同じ班の忍として注目されるも、その親の存在は短期集中連載で明かされず謎に包まれたまま。ファンの間ではその正体について論争が巻き起こるほど話題となっていた。

 同映画は、昨年11月に完結した漫画『NARUTO-ナルト-』の後継プロジェクトの集大成となる作品。岸本氏が初めて製作総指揮をとり、メインキャラクターのナルト&ヒナタの息子・ボルトを主人公に新世代の物語を紡ぐ。ボルト役は三瓶由布子、サスケ&サクラの娘でボルトの同級生・サラダ役は菊池こころ、ミツキ役は木島隆一、ナルト役は竹内順子、サスケ役は杉山紀彰が担当する。

■映画公式サイト
http://boruto-movie.com/

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス