• ホーム
  • 芸能
  • ももクロ・高城れに骨折、発言食い違いもメンバーは一致団結 百田夏菜子「お祭りだもん!」

ももクロ・高城れに骨折、発言食い違いもメンバーは一致団結 百田夏菜子「お祭りだもん!」

 アイドルグループ・ももいろクローバーZ高城れに(22)が18日、ブログを更新。自身の左手橈骨遠位端(とうこつえんいたん)骨折の原因について同日、メンバーが説明した内容と事実関係に食い違いがあることを主張した。

 高城以外のメンバーは18日、都内で行われたイベントに出席。玉井詩織(20)が骨折の状況について「彼女(高城)はテーブルに手をつけてカッコつけるくせがありまして。その時も手をつけようとしたら、テーブルがなかったんですよ」と説明していた。

 「報告です!」のタイトルでブログを更新した高城は「webニュースをみてびっくりですよっ!」と驚きを隠せない様子で「高城はカッコつけようとしてテーブルに手をついたのではなくて、本当に踊っている途中こけて手をついちゃったの。。」と玉井のコメントを否定。そして「真剣リハしてたんですから!」と訴えた。

 それでも「まぁドジなことに変わりはないんですけどね」と認め「それだけ桃神祭に気合い入ってたんです高城!」と説明。7月31日〜8月1日に静岡・エコパスタジアムで行われる『桃神祭2015』が「楽しみすぎるっ!」ゆえの骨折だったことを明かした。

 イベントではリーダーの百田夏菜子(21)が「高城れには“鋼の手”を手に入れて戻ってきます」と宣言。これに呼応するように高城はブログで「私は来週から少しずつ最強の鋼の手で復帰できそうです!」と伝え「この何日間ですごいパワーを受け取ったので、今後の高城に乞うご期待!」と呼びかけた。

 一方、高城負傷を受けメンバーは18日夜、それぞれのブログを更新。有安杏果(20)は「れに!! 今こそ笑顔で!!!!! 笑顔は連鎖するもんなんだからねー れにの笑顔はモノノフの笑顔だよー」とエール。

 百田も「高城さんのいない楽屋は寂しくてみんな泣いてました」とイベントを振り返りながら「でもこんな時こそ力を合わせないと 桃神祭も近いし! 安全に楽しむために高城も一緒に最善をつくす体制だよ お祭りだもん! 夏だもん! ライブだもん!」と意気込みをつづった。



オリコントピックス