• ホーム
  • 音楽
  • BABYMETAL、海外で表紙デビュー 英音楽専門誌で日本人初抜てき

BABYMETAL、海外で表紙デビュー 英音楽専門誌で日本人初抜てき

 平均年齢16.3歳の若さで2度目のワールドツアー中の3人組メタルダンスユニット・BABYMETALが18日(日本時間)、イギリスのメタル専門誌『METAL HAMMER』の表紙に起用されたことがわかった。創刊30年の同誌の表紙を日本人アーティストが飾るのは初。BABYMETALは2011年10月のインディーズデビュー以来、日本の音楽専門誌の表紙に登場したことは一度もなく、国内に先駆けて海外で表紙デビューを飾ることになった。

 『METAL HAMMER』はデビュー間もない頃からBABYMETALをいち早く紹介したメタル雑誌で、昨年同誌で開催された読者人気投票『Heavy Metal World Cup』では欧米アーティストを破り、BABYMETALが優勝。先月には、英ロンドンで行われた同誌主催のアワード『GOLDEN GODS AWARD 2015 CEREMONY』で、今年活躍が期待されるアーティストに贈られる「BREAKTHROUGH」部門を受賞したほか、ドラゴン・フォースとのコラボレーションでライブパフォーマンスを披露するなどして話題を呼んだ。

 表紙にはキツネのお面を持ったSU-METAL、キツネサインをするYUIMETAL、MOAMETALの3人とともに、「ヘヴィメタル聖典」との日本語も。中面では、先月のアワードでの様子や、英最大級のロックフェス『DOWNLOAD FESTIVAL 2015』にサプライズ出演したときのレポートやインタビューが掲載されている。

 なお、先月21日に千葉・幕張メッセ公演で自身最多2万5000人を動員したBABYMETALは、8月にはドイツ・フランクフルト、ベルリンで単独ライブが決定しているほか、イギリスで開催される『レディング・アンド・リーズ・フェスティバル 2015』への出演も決定。国内ではワールドツアーの追加公演として9月から自身初の5大都市ツアーを行い、12月12・13日の横浜アリーナ2days公演で締めくくる。



関連写真

  • 日本人初!英メタル専門誌『METAL HAMMER』の表紙を飾ったBABYMETAL
  • 先月ロンドンで行われた『METAL HAMMER GOLDEN GODS AWARD 2015 CEREMONY』では「BREAKTHROUGH」賞を受賞
  • 先月ロンドンで行われた『METAL HAMMER GOLDEN GODS AWARD 2015 CEREMONY』でドラゴン・フォースと共演
タグ

オリコントピックス