小林幸子、今夏再びコミケに“降臨”「心から楽しみ」

 歌手で“ラスボス”の小林幸子が16日、公式サイトとツイッターを更新。今夏開催の『コミックマーケット88』に参加することを発表した。小林のコミケ“降臨”は、昨年の夏コミ以来1年ぶり2度目。

 公式ツイッターでは直筆の告知状で「私 小林幸子は、コミケ88にサークル『5884組』(コバヤシグミ)として参加させていただきます!」と表明。昨夏のコミケについて「たくさんの方々に出逢い 皆さんと一緒にお祭りを楽しむことができ最高の思い出となりました」と振り返り「ありがとうございます」と感謝の言葉をつづった。

 昨年は、ミニアルバム「さちさちにしてあげる♪」を限定1500枚を当日発売で完売するなど、若者たちからの支持を得ていた小林。今回も新作の歌を収録した「ボーカロイドの歌ってみたミニアルバムCD」の領布を告知すると「コミックマーケット(同人即売会)という本の文化に合わせてCD付きの同人誌を作成し、当日には、私も、一参加者としてブースに立ち領布の予定です」と呼びかけた。

 また、今回のブースの場所は「3日目の8月16日の西1ホールれ19a『5884組』になります」と伝え、「当日は昨年以上に暑くなると予想されています。熱中症に気をつけて無理されずお越し下さい。それでは皆様と会場でお逢いするのを心から楽しみにしております」と結んでいる。



オリコントピックス