• ホーム
  • 芸能
  • RG、芥川賞受賞の又吉を祝福&助言「次はノーベル文学賞」

RG、芥川賞受賞の又吉を祝福&助言「次はノーベル文学賞」

 お笑いコンビ・レイザーラモンRGが17日、都内で行われたドキュメンタリー映画10作品を一挙上映する『シネ・ロック・フェスティバル2015』公開記念イベントに出席。きのう16日、小説『火花』が『第153回芥川賞』を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹を祝福すると「次はノーベル文学賞を目指してほしい」とエール。「今俺いいこと言った。これはスタートだと思っています」とさらなる活躍を期待した。

【写真】その他の写真を見る


 RGはQUEENのフレディー・マーキュリーに扮して登場。「又吉あるある」を披露したが、会場の反応に不満があったのか「やり直して大丈夫?」と懇願して「又吉はプライベートでは髪を上で結んでお団子にしがち」というあるあるを披露した。

 『火花』はまだ読んでいる途中だというが「芸人のことを文学で表現できるんだって思った。芸人ってすげーな」と感銘を受けた様子。これから印税が入る又吉に向かって「麒麟の田村(裕)みたいにはなるな。あいつはすぐに(お金が)無くなったらしい」と助言していた。

 イベントでは、洋楽に詳しいRGが同映画に登場するバンドたちの「あるある」を披露した。ビョーク、ザ・ローリング・ストーンズらのライブやドキュメンタリー映画を上映する『シネ・ロック・フェスティバル2015』は、25日より開催。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 芥川賞受賞の又吉を祝福したレイザーラモンRG (C)ORICON NewS inc.
  • フレディー・マーキュリーに扮して登場。「又吉あるある」を披露 (C)ORICON NewS inc.
  • 『シネ・ロック・フェスティバル2015』公開記念イベントの模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス