• ホーム
  • デジタル
  • ノンスタ井上「雑なコスプレはネットが荒れる」 『進撃の巨人×リアル脱出ゲーム』“遊園地兵団”団長に就任

ノンスタ井上「雑なコスプレはネットが荒れる」 『進撃の巨人×リアル脱出ゲーム』“遊園地兵団”団長に就任

 リアル脱出ゲームなどを手がけるSCRAPが18日、東京と大阪で開催する『進撃の巨人』とのコラボレーション公演「進撃の巨人×リアル脱出ゲーム『巨人に包囲された遊園地からの脱出』」の初日オープニングイベントを開催。リアル脱出ゲームの大ファンと公言するお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介と声優の井上麻里奈が、兵団の衣装をまとって登場した。

【写真】その他の写真を見る


 井上麻里奈は、昨年開催のリアル脱出ゲーム「ある城塞都市からの脱出」や「巨人に包囲された遊園地からの脱出」で、アルミン役(進撃の巨人に登場するキャラクター)の声優として出演し、ナレーションも担当。「進撃の巨人×リアル脱出ゲーム」にゆかりの深い井上麻里奈から、オープニング早々「井上裕介殿、あなたを“遊園地兵団”団長に任命いたします」と告げられたNON STYLE井上は、「口約束だけなんですよね(笑)」と返しながらも、嬉しそうな笑顔を見せた。

 本公演オリジナルとなる“遊園地兵団”団長の就任式直後、井上麻里奈の「心臓を捧げよ!」という『進撃の巨人』お約束のかけ声とともに、片手の拳を胸に当てるポーズをかっこよく決めたふたり。すると司会者から「麻里奈さんとNON STYLE井上さんの衣装の質がちょっと違いますね(笑)」と指摘が入り、NON STYLE井上は「あれ? ほんまや。僕は下は自前やし。ちょっとやめてくださいよ〜、雑なコスプレしてるとネットが荒れちゃうんで……」と苦笑い。

 会場に笑いが起こった後は、本公演のために作られた主人公エレンの母親を喰った「破壊の巨人」のオブジェがお披露目され、リアルな巨人の登場にふたりは驚きの表情を見せた。そして、ある謎を解かないとその「破壊の巨人」が遊園地を破壊してしまうとのことで、さっそく謎解きにチャレンジ。出された謎を見るとすぐに「せ〜の! 突撃せよ〜!!」と仲良く声を合わせて答えて見事正解。「本物のリアル脱出ゲームはこんなに簡単な謎じゃないですからね。前回はかなり難しかったですから」とNON STYLE井上が話すと、井上麻里奈は「私も前回プライベートで参加させていただいたんですけど、最後の答えを知っていたにも関わらず全然謎が解けなかったんです(笑)」。ゲーム本来の難しさを熱く語りあった。

 最後に井上麻里奈は「今回は遊園地からの脱出ゲームということで、『進撃の巨人』の世界観とはちょっと違うかなと思われるかもしれませんが、ちゃんと『進撃の巨人』らしさをふまえた謎解きになっています。私はストーリーのナレーションやヒントを出す声も担当させていただきました。遊園地をまわって様々なキャラクターにヒントをもらって謎を解くかたちになっているので、『進撃の巨人』ファンも大いに楽しめる内容になっています!」。NON STYLE井上は「僕が芸能界で一番『リアル脱出ゲーム』に参加していると思います。このためだけに大阪、沖縄、福岡まで行ったこともありますから。今回の遊園地での『リアル脱出ゲーム』は体を使えば絶対に解ける謎解きになっていますので、初参加の方にもぜひ体験していただきたいです。多くの仲間と一緒に来るのもいいけど、少人数で来て、初対面の人と一緒に謎解きができるのもこのゲームの魅力のひとつ。ゲームを解くコツは何度もリアル脱出ゲームに参加すること!」と脱出ゲームのファンらしいコメントでイベントを締めくくった。

 「進撃の巨人×リアル脱出ゲーム『巨人に包囲された遊園地からの脱出』」は、参加者が“調査兵団”の団員となり、アトラクションに乗ったり、『進撃の巨人』の登場人物に聞き込みをしながら謎を解くというファンにはたまらないアトラクションになっている。7月18日〜9月23日まで東京(東京ドームシティ アトラクションズ)、7月24日〜9月6日(※9月1日休園)まで大阪(ひらかたパーク)にて開催される。



関連写真

  • 「進撃の巨人×リアル脱出ゲーム『巨人に包囲された遊園地からの脱出』」初日オープニングイベントに登場したNON STYLE井上裕介と声優の井上麻里奈

オリコントピックス