• ホーム
  • 芸能
  • 『サブちゃんと歌仲間』放送1000回 北島三郎「始まりの第一歩」

『サブちゃんと歌仲間』放送1000回 北島三郎「始まりの第一歩」

 演歌歌手・北島三郎(78)が司会を務めるBS JAPANの歌謡番組『サブちゃんと歌仲間』(毎週土曜 前5:30〜)が8月22日、放送1000回を迎える。15日に1000回放送回の収録前に行われたセレモニーでスタッフ、演歌歌手仲間らから祝福された北島は「紅白、座長公演を卒業させていただきました。『もう終わりですか』って聞かれたときは『終わりと同時に始まり』と言っていますが、今始まりの第一歩。その一つに1000回も一つの機にまた前に進んで歩んでいきたいと思います」と感慨深げに語った。

【写真】その他の写真を見る


 関係者、スタッフ、ファン、そしてこの日のセレモニーにも多くかけつけた演歌歌手仲間らに何度も感謝の言葉を伝えた北島は「あっという間の1000回だった気がします」としみじみ。「ファンがいるからこそ、皆さんがいるから1000回続いた。素敵な仲間たちにも心からありがとうと言いたい」と口にした。収録では「私の体が許す限り続けていきたい」とさらなる記録に意気込んでいた。

 同番組は、1996年4月からテレビ東京で放送開始し、2013年4月からはBS JAPANにて放送曲を変えて19年と4ヶ月、長寿音楽番組として多くの人に親しまれてきた。番組出演演歌歌手の総数はのべ4100名(司会の北島は除く)となる。

 8月22日からは、4週にわたって放送1000回の記念番組を放送する。



関連写真

  • BS JAPANの歌謡番組『サブちゃんと歌仲間』放送1000回記念セレモニーに出席した北島三郎(C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)川中美幸、堀内孝雄、美川憲一、北島三郎、大月みやこ、瀬川瑛子、石川さゆり(後列左から)白井京子、山口ひろみ、藤あや子、島津亜矢、山本譲二、原田悠里、鳥羽一郎、伍代夏子、北山たけし、大江裕(C)ORICON NewS inc.
  • BS JAPANの歌謡番組『サブちゃんと歌仲間』放送1000回記念セレモニーに出席した(左から)美川憲一、北島三郎(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス