• ホーム
  • 映画
  • H・ジャックマンが日本語でメッセージ 映画『PAN』オリジナル予告が公開

H・ジャックマンが日本語でメッセージ 映画『PAN』オリジナル予告が公開

 ピーターパンたちの新たな物語を描く実写映画『PAN〜ネバーランド、夢のはじまり〜』(10月31日公開)。本作で冷酷無比の海賊“黒ひげ”を熱演したヒュー・ジャックマンが、日本語でメッセージを寄せた映像付きの日本オリジナル予告が14日、公開された。

 予告映像では、ジャックマンが「ようこそ!夢の国ネバーランドへ! これはまだ誰も知らない、ピーターパンと仲間たちの感動の物語です!」と作品を紹介しているほか、美しいネバーランドの世界や、ピーターパンたちの秘められた“感動の物語”が明らかにされた。

 同作の舞台は、夢と魔法のような映像美で描く、光と影が織りなすカラフルでポップな世界“ネバーランド”。離れ離れになってしまった母を探すため、ロンドンから旅立った少年ピーターが、人魚、妖精、海賊たち、若き日のフック船長ら心躍らす魅惑の仲間たちと出会い、数々の危険を乗り越えていく。果たしてピーターパンは、出生の秘密を知るまだ見ぬ母に、巡り会うことはできるのか…。

 ジャックマンは、ネバーランドを牛耳る海賊・黒ひげ役を喜々として熱演している。そのほか、実は爽やかなナイス・ガイだった若き日のフック船長にギャレット・ヘドランド、キュートなファッションに身を包む美しき女戦士タイガー・リリーをルーニー・マーラ、彼らと出会い不思議な運命に導かれていく主人公ピーター役には、「今最も美しい少年」と称されるリーヴァイ・ミラーが抜てきされた。

 監督は『プライドと偏見』や『つぐない』などでアカデミー賞の多数ノミネート経験を持ち、これまでの作品が高く評価されているジョ−・ライトが務めている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス