• ホーム
  • 芸能
  • 神田うの、部屋に監視カメラ設置 窃盗被害は「人生のいいお勉強」

神田うの、部屋に監視カメラ設置 窃盗被害は「人生のいいお勉強」

 タレントの神田うのが14日、東京・銀座で行われた『RAPAS 銀座店』のオープニング記念イベントに出席。元ベビーシッターの女性(60)に高級ブランドバッグなどの窃盗被害にあったことを明かしていた神田は、被害後に「全部の部屋に監視カメラを付けた」ことを報道陣に明かした。

【写真】その他の写真を見る


 話題があがると「もう気持ちの上では落ち着いている。娘も大丈夫です」とポツリ。「第二審はまだ」と経過を報告し、謝罪についても「まだない。検事さんたちから自分たちに連絡をするなと言われてるのかも」と語った。

 続けて「自分のせいでもあるので、見る目がなかった。人生のいいお勉強。色んな方がいるんだなって」と神田。「これまで外に監視カメラはしていたけど、家の中に泥棒がいるなんて思ってなかったから…」と後悔すると、「全部の部屋に監視カメラを付けました」と被害を経て、セキュリティ強化に努めていると明かした。

 「トータル・ビューティー・サポート」をコンセプトに、きょう14日から日本初の直営・路面店舗としてオープンする同店。イベントにはそのほか、タレントのJOY、フィギュアスケートの安藤美姫が出席。お客様第1号として来店した神田は「すごくきれいで居心地がいい」とご満悦な様子だった。



関連写真

  • 窃盗被害後、部屋に監視カメラを付けたことを明かした神田うの (C)ORICON NewS inc.
  • 『RAPAS 銀座店』のオープニング記念イベントに出席したJOY (C)ORICON NewS inc.
  • 『RAPAS 銀座店』のオープニング記念イベントに出席した安藤美姫 (C)ORICON NewS inc.
  • 『RAPAS 銀座店』のオープニング記念イベントに出席したJOY (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス