• ホーム
  • 芸能
  • 山本圭壱、『27時間テレビ』に「出るかと思った」 自分出演ドッキリにだまされる

山本圭壱、『27時間テレビ』に「出るかと思った」 自分出演ドッキリにだまされる

 極楽とんぼ山本圭壱(47)が、28日放送の宮崎サンシャインFM『極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。』(毎週火曜 後7:00)に生出演。25〜26日に放送されたフジテレビ系『FNS27時間テレビ2015』のドッキリにだまされたと語った。

 26日昼ごろに放送された、芸人が今のテレビについて意見を述べるコーナー「TED」で、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が「今のテレビにはあの人が必要」と力説。親交の深い山本を連想させたが、中継をつなげた結果、「あの人」とは自分の相方の田村亮というオチだった。

 これを自宅で見ていた山本は「自分のところにアポなしで取材が来て、いきなり出るのか」と慌てて、きれいなTシャツに着替えるなど、”まさかの生出演”に備えたが、自分が出演するかもしれないというドッキリに、自分がだまされたことを告白した。

 その後も番組について言及し、終盤の目玉企画だったナインティナイン・岡村隆史の「60分ノンストップライブ」は「裏番組でカープ対ジャイアンツの試合が放送されていたので、あまり見なかった」と明かし、相方の加藤浩次の丸刈りは「俺は6年前からやってるから、俺のまねをしたな」と笑いながら語った。

  山本は今月5日、加藤が都内で行ったコントライブに飛び入り参加し、ライブ終了後に登壇。約9年ぶりに舞台上で極楽とんぼが共演したことから、一部で『27時間テレビ』への出演も報じられていた。




オリコントピックス