• ホーム
  • チケット
  • 劇団プレステージ、第10回公演に向けファン拡大イベント実施

劇団プレステージ、第10回公演に向けファン拡大イベント実施

 結成10周年を迎えた劇団プレステージが5日、8月の第10回公演『Have a good time?』に向け、メンバー自らが参加者に劇団をプレゼンする一夜限りのスペシャルイベント『劇・プレ博2015 〜初夏の広報戦略〜』を都内で開催。現在までの活動を集めた貴重な映像や各メンバーのスピーチに歓声があがり、温かい声援が送られた。

【写真】その他の写真を見る


 もっと多くの人に劇プレを知ってもらおうと、現在メンバーは“劇団プレステージ広め隊”を結成し、さまざまな企画を進行中。そのなかで事前にファンに“劇プレをまだよく知らないお友だち、ご家族を連れてきて!”と銘打ち同イベントを開催。当選した参加者へ、メンバーが各パートにわかれ、入れ替わりながら約1時間をかけて劇団を紹介した。

 この日、3回行われたなかの2回目を訪れると、リーダーの今井隆文が全体進行を担当、5つのパートはそれぞれ5分程の映像と3分スピーチという構成。映像化されていない初期舞台公演から最新公演までの作品映像や、昨年秋に地上波初冠レギュラーを務めた番組『銀の劇プレ』(TVK)名場面集、メンバー個々のテレビドラマ出演シーン集ほかプレミアムな映像を披露。会場からは、大きな歓声や笑い、拍手が巻き起こっていた。

 スピーチではメンバーが自己紹介を兼ねて“いま伝えたい想い”と“これからの展望”を語り、「みなさんはすでに劇プレの宣伝隊、広め隊です! これからも応援よろしくお願いします!」と呼びかけ、終盤の全員登壇スピーチでは会場から大きな声援が送られた。

 総勢20人のメンバーは劇団の活動に加え、個々に舞台やミュージカル、テレビドラマへの出演もあり、なかなか全員が揃えないことも多い。そんななか、全メンバーが集結し、構成から映像編集まですべて劇団員自ら考案、制作する同イベントは、ファンにとっても、ちょっとだけ劇団に興味を持っていた人たちにとっても、誰もが楽しめる貴重なイベントになったようだ。

 8月8日の初の大阪公演から幕を開ける劇団プレステージ第10回公演『Have a good time?』は、デビューして10年目の鳴かず飛ばずな30歳を過ぎたC級アイドル「東京オードル」が、マネージャーの言葉を信じて最後の賭けに出るというストーリーで、2012年に上演された作品の再演。劇プレの舞台作品は毎回劇団内オーディションによって配役が決定されており、初演を観た人も新たな配役が楽しみなところだ。

【上演情報】
劇団プレステージ 第10回公演『Have a good time?』
脚本:福島カツシゲ
脚色・演出:ほさかよう(空想組曲)
出演:石原壮馬、猪塚健太、今井隆文、岩田 玲、太田将熙、大村 学、風間由次郎、春日由輝、株元英彰、城築 創、小池惟紀、向野章太郎、坂田直貴、園田玲欧奈、高頭祐樹、高橋秀行、長尾卓也、原田新平、平埜生成
《大阪公演》
 会場:森ノ宮ピロティホール
 日程:2015年8月8日(土)〜9日(日)
《東京公演》
 会場:紀伊國屋サザンシアター
 日程:2015年8月12日(水)〜23日(日)
■チケット料金
 前売5,000円/当日5,500円(全席指定席・税込)
■一般発売日
 2015/7/11(土)10:00〜
【ローソンチケット】
劇団プレステージ『Have a good time?』公演情報、チケット申し込みはコチラ

関連写真

  • 左から風間由次郎・加藤潤一・坂田直貴。一夜限りのスペシャルイベント『劇・プレ博2015 〜初夏の広報戦略〜』
  • イベント最後に全員が登壇した劇団プレステージメンバー
  • 劇団プレステージ第10回公演『Have a good time』
  • 左より今井隆文・大村学・株元英彰・岩田玲・石原壮馬
  • 左より今井隆文・高橋秀行・長尾卓也・園田玲欧奈・小池惟紀
  • 左より今井隆文・高頭祐樹・春日由輝・原田新平・太田将熙
  • 左より猪塚健太・城築創・大村学・平埜生成・向野章太郎
  • 劇団プレステージ
タグ

オリコントピックス