• ホーム
  • 音楽
  • KOKI擁するINKT、初の海外&野外ライブ ブラジルで2000人熱狂

KOKI擁するINKT、初の海外&野外ライブ ブラジルで2000人熱狂

 歌手で俳優の田中聖ことKOKIを擁する5人組ロックバンド・INKTが11日(現地時間)、ブラジル・サンパウロで開催された『Anime Friends2015』に出演。かねてから「いずれは海外で挑戦したい」と意気込んでいたKOKIだったが、念願の海外ステージに初挑戦した。野外のメインステージで行われたライブでは、ブラジルだけではなく、チリやペルー、パラグアイなど南米各地から約2000人のオーディエンスが集結し、大盛り上がりとなった。

【写真】その他の写真を見る


 ライブでは4月にリリースしたミニアルバムの「Wanderlust」からはじまり、現地で人気を誇る『進撃の巨人』からLinked Horizonの「紅蓮の弓矢」のカバーを披露。これには現地のファンも驚きを隠せないとともに「イェーガー!」の大きな声が会場に鳴り響き、アンコールを含め全11曲のパフォーマンスで熱狂させた。

 今回のイベント出演は、運営側からの熱烈なオファーがきっかけとなり実現。KOKIは自身のツイッターにて「楽しかった 最高だBrazil また来たい 俺らを知らない人も、声出して、手上げて、頭振って、さらには歌ってくれて、何回もステージ上で酸欠で死にかけたほど 楽しかったよ」と手応えをにじませていた。

 帰国直後の19日からは、KOKIの地元である千葉県柏市のライブハウス、PALOOZAでの公演を皮切りに、全国7ヶ所7公演のライブハウスツアーを敢行。今後の展開に注目が集まる。



関連写真

  • KOKI擁するINKTが熱狂のブラジルライブ開催
  • 全11曲を披露し、2000人を熱狂させたINKT
  • KOKI擁するINKTが熱狂のブラジルライブ開催
  • KOKI擁するINKTが熱狂のブラジルライブ開催
  • KOKI擁するINKTが熱狂のブラジルライブ開催
  • KOKI擁するINKTが熱狂のブラジルライブ開催

オリコントピックス