• ホーム
  • 芸能
  • 岡野真也、デビュー秘話明かす「懇願されてオーディション受けた」

岡野真也、デビュー秘話明かす「懇願されてオーディション受けた」

 映画『飛べないコトリとメリーゴーランド』(公開中)に出演する女優の岡野真也と俳優の成田凌が、インタビュー番組『水曜のニョッキ』に登場。同作で恋人役を演じ、同じ事務所に所属する同世代の2人は、お互いの話題を時にツッコミを入れ、時にサポートするなど、息のあったトークを展開した。

 本作では人気ユニットのチャラン・ポ・ランタンが、主題歌だけでなく初挑戦の演技で出演も果たし、映画の世界観を作り上げる重要なファクターとなっている。以前から同ユニットのファンで「いつかはお仕事でご一緒できたら」と願っていたという岡野は、「こんな形で実現するなんて」と笑顔を見せ、成田も「演技が上手でしたね」と感想を語った。

 素顔に迫る質問コーナーでは、岡野の名前にちなんだ昔のニックネームや、芸能界入りした意外な理由が明かされる。元々は芸能界に興味がなかった岡野が、現在は注目若手女優として活躍するきっかけになったのは、ある人物からの懇願があったという。現在は「尊敬している」というその人物とは。

 「フットサルとカメラが趣味」という成田は、ファッション誌『MEN’S NON-NO』モデルとしても活躍し、クールな雰囲気をまとっている。しかし内面は「にぎやかな家族で育った」というだけあり、明るい性格を垣間見せ、人気アップ間違いなしの注目株だ。

オリコントピックス