• ホーム
  • 音楽
  • 夢アド×とにかく明るい安村“ヌード”コラボ「本当に裸に見えて…」

夢アド×とにかく明るい安村“ヌード”コラボ「本当に裸に見えて…」

 5人組アイドルグループ・夢みるアドレセンス(以下、夢アド)が、全裸に見えるポーズでブレイク中のピン芸人・とにかく明るい安村と“ヌード”コラボレーションしたことが7日、わかった。夢アドのメジャー2ndシングル「サマーヌード・アドレセンス」(15日発売)の通常盤(初回仕様のみ)のジャケット写真で共演した。

【写真】その他の写真を見る


 新曲のタイトルにちなみ、「この夏を代表するヌード」といえば…ということで、「安心してください、はいてますよ」でおなじみの安村に白羽の矢が立った。既に公開されている初回盤のジャケットはヌード風のメンバー5人がソロで飾っているが、今回解禁された通常盤のジャケットで安村とコラボした。

 セクシー過ぎるとのことからステッカーが貼られ、購入者のみが中身を見られる仕様となっているが、裏面のビジュアルを公開。ゴールドの衣装をまとったメンバーとともに、安村が堂々のセンターで持ちネタの全裸ポーズを決めている。

 また、夢アドと安村がコラボしたオリジナルネタ「アイドルファンの全裸にみえるポーズ」の動画も、きょう8日からYouTubeの夢アド公式チャンネルで公開された。ネタの最後には、安村が新曲「サマーヌード・アドレセンス」を“全裸バージョン”で振りコピする。

 リーダーの荻野可鈴は「一緒に撮影させていただいたのですが、安村さんのカットが全部本当に裸に見えて思わず感動しました! 撮影の合間に教えていただけたりして、とても楽しく撮影ができました!」と大喜び。「安村さんにも踊ってもらった『サマーヌード・アドレセンス』はちょっぴり切なくて、でも聴いたら踊り出したくなるようなサマーソングになっていますので、皆さんぜひ聴いてください!」とアピールする。

 同曲は、真心ブラザーズの名曲「サマーヌード」をサンプリング&再構築した楽曲。「もともとの『サマーヌード』の曲も好きでした」という安村は、「夢みるアドレセンスの皆さんもかわいくて、今までありそうでなかった組み合わせで新鮮です。曲もいいし!かわいいし!『サマーヌード』を2回も楽しめました!」とウキウキ。「夢アドさんの曲には全裸ポーズはないと思っていましたが、みつけちゃいました! メンバーの方もファンの方も夏の海でやってみてくださいね〜!」とノリノリで呼びかけた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 夢みるアドレセンスが新曲ジャケ写で「とにかく明るい安村」とコラボ(写真は通常盤裏面)
  • 外貼りステッカー付きの通常盤ジャケット
  • 夢みるアドレセンス(写真左から小林玲、志田友美、荻野可鈴、京佳、山田朱莉)

オリコントピックス