• ホーム
  • 芸能
  • タカダ大貫さん&トンファー山西が結婚 七夕入籍をそろって報告

タカダ大貫さん&トンファー山西が結婚 七夕入籍をそろって報告

 お笑いコンビ、タカダ・コーポレーションの大貫さん(本名:大貫幹枝 33)が7日、自身のツイッターを更新。同じ所属事務所・吉本興業で同期のお笑いコンビ・トンファーの山西章博(32)と結婚したことを報告した。

 大貫さんは「私事で恐縮ですが、本日同期のトンファー山西章博さんと入籍させて頂きました。本名は変わりましたが、芸名は今まで通り「大貫さん」のままです『山西さん』にはなりません」と報告。「ややこしいですがすみません。今後ともよろしくお願い致します!」と呼びかけた。

 また、山西もツイッターを通じて「本日7月7日に同期のタカダ・コーポレーション大貫さんと入籍致しました」と発表し「昔、銀座で1億円拾った大貫さんの孫である幹枝さんに拾ってもらいました。1億円以上の価値のある男になります」と決意をつづっている。

 二人は、NSC在学中の2005年に交際を開始。その後、公には黙っていたものの、12年に同期のトークライブがきっかけで交際が発覚。順調に愛を育み、交際丸10年を期に結婚を決意した。
 
 大貫さんは『爆笑レッドカーペット』や『エンタの神様』で、相方のおやきくんとSMショートコントを披露するなどして話題に。一方、山西は『よしもとブサイクランキング2013』にて6位に食い込むなど、若手ブサイク芸人界のルーキー的存在。

 また、同日所属事務所を通じて喜びのコメントも発表した。

【大貫さん】
「金運だけはいいので、ギャンブルや貯金で、彼が切羽詰まらないようにお金で支えていきたいと思います。家事はよろしくお願いします(笑)」

【山西章博】
「丸10年20代の青春時代を僕にくれたので、食うのに困らんように頑張ります。今後コンビとしては賞レースはもちろんのこと、漫才だけに捉われず、個人でも幅を広げていろいろな可能性を探っていきたいと思います」



オリコントピックス