錦野旦、マスターズ水泳で金獲得 妻の一言で出場決意

 歌手の錦野旦(66)が『第16回ベストスイマー2015』(日本スイミングクラブ協会主催)に選出され7日、都内で行われた表彰式に出席。先月14日に開催された『第7回 CMCマスターズスイムミート』に出場し、(チーム4人の合計年齢が)120歳から159歳区分の4×50メートルメドレーリレーで1位となり、金メダルを獲得したことを報告した。

【写真】その他の写真を見る


 チーム「ザ・スター」を旗揚げして大会に参加した錦野はそのほか、65歳区分(65〜69歳)の25メートル自由形でも2位と、好成績を残した。「チャレンジすること」をモットーに掲げている錦野は「家内から『あんた、マスターズの水泳に出て金メダルを獲って来なさい』と言われたことがきっかけ。全部、家内のおかげです」と感謝。「これからも先頭を切って頑張りたい。あいつが頑張ってるなら俺も頑張れるって思われるように」とさらなる活躍を誓った。

 そのほか、モデルのダレノガレ明美、脚本家の中園ミホ氏が受賞。記念のトロフィーを受け取ったダレノガレは「本当にうれしい」と満面の笑みを浮かべた。



関連写真

  • 『第7回 CMCマスターズスイムミート』で金メダルを獲得していたことを報告した錦野旦 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)中園ミホ、錦野旦、ダレノガレ明美 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第16回ベストスイマー2015』の表彰式に出席した(左から)中園ミホ、錦野旦、ダレノガレ明美 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第16回ベストスイマー2015』の表彰式に出席したダレノガレ明美 (C)ORICON NewS inc.
  • 『第16回ベストスイマー2015』の表彰式に出席した中園ミホ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス