• ホーム
  • 芸能
  • 二代目・三波伸介がKOC挑戦 目標は「優勝」

二代目・三波伸介がKOC挑戦 目標は「優勝」

 伊東四朗戸塚睦夫とともにてんぷくトリオとして活躍した三波伸介さん(享年52)の長男・二代目三波伸介(51)が、コント日本一を決める『キングオブコント2015』に挑戦することを発表した。6日、千葉・よしもと幕張イオンモール劇場で会見を行い、現役プロレスラーのシラノとヘアメークアーティストのオケイと結成した“まんてんトリオ”での参戦を表明した。

 三波は、2009年に二代目三波伸介を襲名し、2012年にまんてんトリオを結成。「私にとって、“キングオブコント”は親父でして、昭和最後の喜劇王だとも思っておりまして、その大会目に心をたきつけられていたところ、メンバーにも背中を押された」と参戦の理由を説明。

 伊東から「てんぷくトリオ絶頂期と同じ年齢だなあ、この際並べ! いや越えてみろ! その時私は泣く!」と直筆メッセージでエールを受けると、「こうなったら目標はなでしこジャパンじゃないけれど準優勝? いや優勝」と意気込んでいた。



関連写真

  • 『キングオブコント2015』に参加を表明したまんてんトリオの三波伸介(中央)。メンバーのシラノ(左)、オケイ(右)とともに会見を行った (C)TBS
  • 異色トリオで優勝を狙う (C)TBS

オリコントピックス