• ホーム
  • 芸能
  • 新垣結衣、巨大魚バックに笑顔 水色ワンピースで美脚披露

新垣結衣、巨大魚バックに笑顔 水色ワンピースで美脚披露

 女優の新垣結衣が6日、東京・上野の国立科学博物館で行われた特別展『生命大躍進』のプレス内覧会に出席。さわやかな水色のワンピース姿で登場した新垣は、同所にて展示されている全長約6メートルの巨大魚・ダンクルオステウスの模型をバックに笑顔で写真撮影に臨んだ。

【写真】その他の写真を見る


 7月7日から10月4日まで同所で開かれる特別展では、人類誕生に至る40億年の壮大な生命進化を感じられる化石標本や復元模型、映像などを展示。ひと足早く来場した新垣は「展示物もたくさんあって、目で見て、触って時代を感じられるすてきな場所」と満足げだった。

 司会から「もしペットにするなら?」と問われると、少し悩みながら「ジュラマイヤ」と挙げた。ジュラマイヤは、ジュラ紀に中国で生息した胎盤を持つ世界最古の哺乳類で、ネズミによく似た容姿。新垣は「すごい可愛らしい。他のやつは固くてヌメっとしてそう。(ペットにするなら)哺乳類に近い方がいい」と笑顔で話していた。



関連写真

  • 巨大魚をバックに笑顔を浮かべた新垣結衣(C)ORICON NewS inc.
  • 水色のワンピースで美脚披露を披露した新垣結衣(C)ORICON NewS inc.
  • 特別展『生命大躍進』プレス内覧会に出席した新垣結衣(C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス