• ホーム
  • 芸能
  • 紫吹淳、家事デビューに不安「皿洗いのシーンがある」

紫吹淳、家事デビューに不安「皿洗いのシーンがある」

 元宝塚歌劇団の紫吹淳(46)が6日、都内でミュージカル『グッバイ・ガール』制作発表会見に出席した。先月29日放送のテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演し「マネージャーがいないと生活ができない」「46歳の赤ちゃん」と明かしていた紫吹だが、同作で母親役を演じ、家事のシーンに挑戦することに不安を吐露した。

【写真】その他の写真を見る


 この日の会見でも「カップラーメンを食べたことがない」「現場まで連れてきてもらいました」と浮世離れした発言で共演者を驚かせた紫吹。劇中では「皿洗いのシーンがある」と苦笑いで「舞台が終わる頃には家事が一つできるようになっているのでは」と前向きに語るも、共演の岡田浩暉(49)からは「そんな甘くない」とツッコまれていた。

 最近はバラエティーでの活躍が目立つ紫吹は「宝塚時代を知らない人にとっては、バラエティー女優だと思っている人をいるかも知れない」といい「演技もできるって所も見せたい」と女優としての決意を語っていた。

 同作は、20世紀を代表する映画『グッバイ・ガール』をミュージカル化。ニューヨーク、マンハッタンを舞台に男運ゼロのシングルマザーと変わり者の売れない役者のロマンチック・コメディ。

 会見にはそのほか、中尾ミエ(69)、吉井乃歌(12)、児玉萌々(15)、演出家のマキノノゾミ氏(55)が出席。同作は8月7日〜27日まで、東京国際フォーラム ホールCにて上演。



関連写真

  • 家事シーン挑戦への不安を吐露した紫吹淳 (C)ORICON NewS inc.
  • (前列左から)吉井乃歌、児玉萌々(後列左から)マキノノゾミ、紫吹淳、岡田浩暉、中尾ミエ (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『グッバイ・ガール』制作発表会見に出席した岡田浩暉 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『グッバイ・ガール』制作発表会見に出席した中尾ミエ (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『グッバイ・ガール』制作発表会見に出席した吉井乃歌 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『グッバイ・ガール』制作発表会見に出席した児玉萌々 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『グッバイ・ガール』制作発表会見に出席したマキノノゾミ氏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス