• ホーム
  • 音楽
  • ゲスの極み乙女。がクルマとセッション!?

ゲスの極み乙女。がクルマとセッション!?

 トヨタ『ポルテ』『スペイド』の一部改良に伴い、日本テレビ系で2日より放送される新CMに、4人組バンド、ゲスの極み乙女。が登場することがわかった。さらに4日に11時間にわたって生放送され、彼らも出演予定の音楽番組『THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。』(日本テレビ系)でもオンエア。高い演奏テクニックと音楽センスで唯一無二の世界観を確立しているゲスの極み乙女。と、『ポルテ』『スペイド』の魅力が合わさって、オシャレでスタイリッシュな雰囲気のミュージックビデオ風のCMとなっている。

【写真】その他の写真を見る


 “余裕の極みスペイド。”をキャッチコピーとした『スペイド』CMは、モノトーンの空間をモチーフに白と黒を基調とした衣装を着たメンバーが「ロマンスがありあまる」を演奏。中央には落ち着いた雰囲気で男性人気も高い『スペイド』(ボルドーマイカメタリック)があり、まるでセッションしているかのような絶妙なグルーヴ感を生んでいる。するとシックに決めた男性と女性が登場し、見つめ合うふたり。ラストシーンはメンバーがポーズを決める。

 一方、『ポルテ』は“家族愛がありあまる”をキャッチコピーに、『スペイド』とは対照的なカラフルな映像で魅せる。さきほどとはうってかわり、鮮やかなイエローがパッと目を引く『ポルテ』(スーパーブライトイエロー)とともにカラフルな衣装に身を包み「ロマンスがありあまる」を演奏する4人。そこに同じく鮮やかな衣装を着た女性が現れる。実はこの女性、『スペイド』CMにも出演していた女性と同一人物。さらにさきほどの男性も登場。このあとの2人の恋(?)の行方がどうなるのかも気になるところだ。

 撮影を終えた川谷絵音(Vo&Gt&Key)は「車がスタジオの中央にあって、室内でこんなに間近に車を見ることがあまりないから新鮮でした」「車も楽器みたいな感じで、それがすごい良い」と感動の様子で、「車の横にドラムセットがあることにすごい違和感があった」と話すと、ちゃんMARI(Key)は「でもその違和感がすごいかっこいいなと思いました」と目を輝かせながらコメント。4人とも、普段は味わえない体験に大満足の様子だった。

 クルマのCMソングは昔から印象的な使われ方をしているものが多いが、今回は今期待の若手バンドを起用し、クルマと“セッション”するような場面もあり、若い新規ユーザーを取り込むための画期的な試みと言えるだろう。CMは7月2日より日本テレビ系で放送予定。彼らが出演する『THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。』でもオンエアされる予定。



関連写真

  • ゲスの極み乙女。が出演するトヨタ「スペイド」 特別仕様車 F“Queen”「スペイド 余裕の極み」篇
  • ゲスの極み乙女。が出演するトヨタ「ポルテ」 特別仕様車 F“a la mode Deux”「ポルテ 家族愛がありあまる」篇

オリコントピックス