• ホーム
  • 芸能
  • 日常生活でハッとする“あるある”映像集が公開

日常生活でハッとする“あるある”映像集が公開

 スマホに夢中になってエレベーターに挟まれたり、カメラに気をとられてベッドにぶつかる子供など、日常生活で起こりうる些細なハプニングが次々と流れる“あるある”映像集が、YouTubeで公開された。思わずクスっと笑ってしまう映像やハッとさせられるものまで、誰が観ても楽しめる内容となっている。

 同映像集は、トヨタのコンパクトカー『ヴィッツ』のブランドムービー『#Humanness』で、日常生活で他の物事に気をとられてしまったときに起こった、世界中の老若男女の身に起こったハプニングの数々を収録。「人生は気をとられることの連続だ」というフレーズとともに、万が一起こってしまう出来事に備えるよう呼びかけている。

 すれ違った美女に見惚れて歩行者にぶつかってしまう少年や、カメラ目線で後ろ向きに歩き、果物屋に突っ込んでしまう男性は、街の中で見かけたことのある光景で思わず“あるある”と共感してしまう。次は何が起こるんだろう?とちょっぴりワクワクしてしまう映像は全部で22種類収録されている。

 トヨタ『ヴィッツ』ブランドムービー『#Humanness』は7月1日から公開。



タグ

オリコントピックス