• ホーム
  • 芸能
  • 西内まりや、新米コンシェルジュ役に苦戦「慣れないスーツは大変」

西内まりや、新米コンシェルジュ役に苦戦「慣れないスーツは大変」

 女優の西内まりやが30日、都内ホテルで行われたTBS系ドラマ『ホテルコンシェルジュ』(7月7日スタート 毎週火曜 後10:00)の制作発表会見に出席。主人公の新米コンシェルジュ役を演じる西内は、撮影時の苦労を語った。

【写真】その他の写真を見る


 外資系一流ホテルを舞台に、客が巻き起こすトラブルを西内演じる新米コンシェルジュ・天野塔子が解決していく1話完結型ドラマ。

 撮影は実際の都内ホテルで行われており、西内は「とても背景が豪華でゴージャス感がある。これはスタジオでは作れない奥行き」と満足げ。一方で「ホテルって24時間営業していて、常にお客様が通られる空間なので、カットがかかっても気が抜けない」と現場ならではの“ピリピリ感”も明かした。

 実際に働いているプロのコンシェルジュから直接指導を受けており「やはり慣れないスーツの生活は大変。所作だったり、言葉使い、お辞儀の角度だったり、それも大変ですね」と四苦八苦している様子。それでも「この現場を通して成長していこうという思いで撮影に臨んでいます」と言葉に力を込めた。

 会見にはそのほか、三浦翔平尾美としのり夏菜若村麻由美高橋克典、木村元子プロデューサーが出席。客室係を演じる夏菜は「ベッドメイキングやシャンプーを置いたりと裏方の見えない作業が多い。ひとつ覚えるのにすごい大変だし、時間のかかる作業ばかり。いつもホテルを泊まるときは気持ちいい思いをしてるけど、そういう思いをしてもらえるように頑張らなきゃ」と意気込んでいた。



関連写真

  • ドラマ『ホテルコンシェルジュ』の制作記者会見に出席した西内まりや (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)夏菜、若村麻由美、三浦翔平、西内まりや、高橋克典、尾美としのり (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ホテルコンシェルジュ』の制作記者会見に出席した(左から)三浦翔平、西内まりや (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ホテルコンシェルジュ』の制作記者会見に出席した三浦翔平 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ホテルコンシェルジュ』の制作記者会見に出席した夏菜 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ホテルコンシェルジュ』の制作記者会見に出席した尾美としのり (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ホテルコンシェルジュ』の制作記者会見に出席した若村麻由美 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス