• ホーム
  • 音楽
  • BUCK-TICK櫻井敦司が10年ぶりソロ始動 新バンド“THE MORTAL”結成

BUCK-TICK櫻井敦司が10年ぶりソロ始動 新バンド“THE MORTAL”結成

 ロックバンドBUCK-TICKのボーカル・櫻井敦司が、ソロプロジェクトとして新バンド「THE MORTAL」を結成し、新作の制作を行っていることが明らかになった。ソロ活動を行うのは10年ぶり。新作を引っさげ、11月にライブを行うことも発表された。

 1987年にBUCK-TICKがメジャーデビューして以来、活動休止することなく精力的にバンド活動を続ける傍ら、2004年にはソロ初アルバム『愛の惑星』をリリース。翌05年までにシングル3枚、アルバム1枚を発表した。

 久々にソロ活動を再開させる櫻井は、まずはTHE MORTALのライブとして、11月17日の大阪・オリックス劇場、同25・26日の東京・NHKホールの計3公演を発表した。

 それに伴い、04〜05年作品をまとめた完全限定生産ボックス『愛の惑星 ?Collector’s Box-』(SHM-CD3枚組+Blu-ray Disc1枚+フォトブックレット)が9月30日に発売されることが決定。ソロ名義第1弾作品『愛の惑星』プロジェクトで発表された全楽曲の音源、東京・NHKホール公演のライブ音源をリマスタリングして収録するほか、ソロライブ映像作品『-EXPLOSION-愛の惑星Live2004』とミュージックビデオもすべてBlu-ray化し、特製ボックスに同梱される。

■『TOUR THE MORTAL 2015』日程
11月17日(火):大阪・オリックス劇場(旧大阪厚生年金会館)
11月25日(水)・26日(木):東京・NHKホール



オリコントピックス