• ホーム
  • 芸能
  • 板東英二、『すべらない話』に初参戦「初心に戻ったような気持ち」

板東英二、『すべらない話』に初参戦「初心に戻ったような気持ち」

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志とお笑い芸人たちが、“すべらない”話を披露していくフジテレビ系トーク番組『人志松本のすべらない話』。通算28回目となる7月11日(後9:00〜11:10)の放送回に、板東英二出川哲朗博多華丸博多華丸・大吉)、春日俊彰オードリー)の4人が初参戦することがわかった。

【写真】その他の写真を見る


 板東は「全国ネットの特番ですし、ありがたい気持ちでした」と喜び勇んで出演。オープニングトークで、松本は「すごいでしょ。ここに板東さんが来るということに、僕はびっくりしました」と歓迎。千原ジュニアが「板東さんは、(トークが)めちゃくちゃすごいですから」と語れば、松本も「芸人顔負けの話術の持ち主」と板東を絶賛していた。

 収録後、板東は「席が松本(人志)くんの横でしたが、松本くんの回し方を真横で見られることはなかなかないので、必死で松本くんをずっと見ていました(笑)。勉強になりましたし、良い刺激になりました。今夜は、よく眠れると思います(笑)」とご満悦。「僕は、プロ野球をクビになってから、漫談でデビューして“最優秀ホープ賞”(1983年度・第12回日本放送演芸大賞)をいただきました。その時期を思い出して、初心に戻ったような気持ちで、すごく元気をいただきました」と話していた。

 ほかに、「リアクション芸だけではないことを見せつけたい」と意気込みを語った出川のトーク力にも注目。さらに、昨年の『THE MANZAI 2014』で優勝し、5月に放送された『IPPONグランプリ』で優勝した相方の博多大吉に負けじと、華丸も気合が入る。アスリートとしての活躍が目立つ春日はトークでも“メダル”級の笑いを誘うのか。

 初登場組のほかに、松本、千原、宮川大輔兵動大樹矢野・兵動)、小籔千豊渡部建アンジャッシュ)、若林正恭(オードリー)が出演する。



関連写真

  • 7月11日放送、フジテレビ系『人志松本のすべらない話』に板東英二が初参戦
  • 出川哲朗も初参戦
  • (左から)千原ジュニア、松本人志
  • 7月11日放送、フジテレビ系『人志松本のすべらない話』に出川哲朗が初参戦
  • 7月11日放送、フジテレビ系『人志松本のすべらない話』に博多華丸(博多華丸・大吉)が初参戦
  • 7月11日放送、フジテレビ系『人志松本のすべらない話』に春日俊彰(オードリー)が初参戦
  • 7月11日放送、フジテレビ系『人志松本のすべらない話』

オリコントピックス