• ホーム
  • 音楽
  • 嵐“史上初”4年連続5大ドームツアー決定 『ワクワク学校』で発表

嵐“史上初”4年連続5大ドームツアー決定 『ワクワク学校』で発表

 人気グループ・嵐が28日、東京ドームで5年連続5回目となるイベント『嵐のワクワク学校2015〜日本がもっと楽しくなる四季の授業〜』を開催。4万5000人に四季を通じて日本の伝統を伝えた。

 春の「入学式」では後輩グループ・Hey!Say!JUMPのメンバー9名全員が生徒として出席。ファンと一緒に“嵐先生”との授業に臨み、それぞれの授業(※下記)で田植え、盆踊り、茶会、餅つき、除夜の鐘など、どれも日本人には欠かせないイベントを楽しんだ。

 ・二宮和也(32)初夏「日本人と米づくり」
 ・松本潤(31)真夏「伝統を受け継ぎ、次の世代に伝えよう」
 ・大野智(34)秋「日本の“茶道”&おもてなし」
 ・相葉雅紀(32)年末「年忘れ&年越し」
 ・櫻井翔(33)年始「年初めに福を呼ぶ!&初心を忘れずに」

 櫻井先生による新年の授業では「一年の計は元旦にあり」ということで、抱負をテーマにトークを展開。10年後のメンバーを想像して二宮が「婚約してるかなぁ」と話すとファンは絶叫、続けて「おばちゃんになってるかもしれない。最近丸みが出てきた」と笑わせた。

 大野は相葉に対し「ずっと細いから太ってほしい」と要望。さらに二宮が松本に向け「そろそろ白髪が生えてくる」と想像すると、松本「もうあるよ」と告白。「ロマンスグレーが似合う」とメンバーやJUMPからお墨付きをもらうと「ハゲないように頑張る」と笑わせていた。

 またJUMPの山田涼介(22)は「10年の間に、嵐兄さんみたいに大きくなってドームツアーをできるようになりたい」と抱負。その“嵐兄さん”はこの日、史上初の4年連続となる5大ドームツアー実施を発表。11月6日ナゴヤドーム3daysを皮切りに12月27日の東京ドーム4daysまで全17公演を行う。

 今年も『ワクワク学校』は昨年同様に京セラドーム大阪2days、前日の東京ドームと4日間全6公演で24万6000人を動員。上海、シンガポールでのライブビューイングも実施し、最後は“校歌”の「ふるさと」を全員で合唱して締めくくった。



オリコントピックス