• ホーム
  • 芸能
  • 視聴者の想像を掻き立てる異色の旅番組が遂に最終回

視聴者の想像を掻き立てる異色の旅番組が遂に最終回

 街中で、後ろ姿がとてもキレイな女性を見かけると、思わず目で追ってしまうもの。誰もが好奇心を抱くだろうコンセプトが話題を呼び、Twitterでも類似ネタによるハッシュタグも盛り上がったWeb動画の15分の旅番組『見返りビューティー in USA』(テレ朝動画)が、27日いよいよ最終回を迎える。

【写真】その他の写真を見る


 本作は、そんな誰もが抱く好奇心を、究極の引っ張りで見せていく異色の旅番組だ。旅の舞台となるのはアメリカ合衆国。日本からアメリカにやって来た旅人が現地で暮らすアメリカンビューティーに導かれ、NYマンハッタンやLAハリウッドだけではない、通常のアメリカ観光では味わえないコアな場所を旅していく。ただし、美女のその顔は、番組最後まで決して明かされることはない。

 本番組の配信は2014年11月16日からスタートし、現在の放送回数は11回。番組はまず、日本人女性ふんする旅人と、見返りビューティーこと、その土地で暮らす美女との出合いが描かれる。その後、現地女性のナビゲートで2人は街のおすすめスポットへ行くのだが、カメラが美女に近づき、正面に回り込もうとすると、美女は逆向きに振り返って歩き出してしまうなど、演出がとにかく心憎い。旅の過程では、旅人が美女の人となりが分かるインタビューを敢行。さらにチャームポイントが指摘され、その顔の一部分だけがアップで大映しとなる。こうして、徐々に実像がハッキリしていく美女への興味が頂点に達した頃に2人に別れが訪れる。旅の断片のハイライトが音楽に乗って流れた後、美女の顔が初めて明らかになるという仕組みだ。

 最終回の舞台はジョージア州アトランタ。アトランタを訪れる旅人はヒロミという日本人女性。ヒロミは、見返りビューティーに導かれ、公園でチアリーディング体験をする。そして、大きな工場だった跡地に建てられたショッピングストリートで買い物を楽しむ。現地で流行するファッションや、地域の特徴がひと目で分かる雑貨などを見ながらの街ブラに、あなたの心は遠く異国の街へと飛ばされるだろう。当然この回にも、美女への焦らしネタは満載。汗を拭くタオルで顔が隠れてしまったり、乾杯の後、飲んでいるグラスで顔が隠れてしまったり…。そんなモヤモヤに包まれつつ、まるでそこで暮らす親戚や友達に街を案内されているような、リアルな街の息吹きを感じることができるだろう。



関連写真

  • 旅番組『見返りビューティー in USA』(テレ朝動画)
  • 旅番組『見返りビューティー in USA』(テレ朝動画)
  • 旅番組『見返りビューティー in USA』(テレ朝動画)
  • 旅番組『見返りビューティー in USA』(テレ朝動画)
タグ

オリコントピックス