• ホーム
  • 芸能
  • 東京女子流・小西彩乃が活動休止 腰痛悪化で治療に専念

東京女子流・小西彩乃が活動休止 腰痛悪化で治療に専念

 アイドルグループ・東京女子流小西彩乃(17)が、腰痛の治療に専念するため活動休止することが明らかになった。グループの公式サイトで25日、発表された。

 公式サイトでは「メンバーの小西彩乃ですが、腰痛悪化のため、治療に専念するべく、活動をお休みさせていただきます」と報告。当面は4人で活動し、小西については「症状改善の経過を見て、再開時期をお知らせしたいと思います」としている。

 小西は自身のブログでも活動休止を報告し、「たくさんの心配をさせてしまうことになって本当にごめんなさい」と謝罪。今月13日に東京・Zepp DiverCityで開催されたライブでステージに立ったことで、以前からの腰痛が悪化したことを伝えた。

 最後は「今は1日でも早く、5人の東京女子流として活動が再開できるように頑張ります!皆さんは変わらず今まで通りに東京女子流のこと、4人での活動の応援をよろしくお願いします!」とつづっている。



オリコントピックス