• ホーム
  • 音楽
  • [Alexandros]が演技に初挑戦 ドラム庄村が巨人化でパニック!?

[Alexandros]が演技に初挑戦 ドラム庄村が巨人化でパニック!?

 ロックバンド[Alexandros]が、6/29付オリコン週間アルバムランキングで自己最高となる3位に初登場した最新アルバム『ALXD』(17日発売)の収録曲「Dog 3」のミュージックビデオ(MV)を完成させた。ライブシーンにはエキストラとしてファン200人が参加したほか、メンバーが演技に初挑戦。ドラマーの庄村聡泰が巨人化して大暴れし、ライブ会場の観客がパニックに陥る――。

【写真】その他の写真を見る


 アルバムの12曲目に収録されている同曲は、昨年3月に改名する前の[Champagne]時代の楽曲「Cat 2」の続編。「Cat 2」がニートを比喩した楽曲だったのに対し、「Dog 3」は会社勤めを始め、社会に揉まれて生きていく心情が描かれている。

 MVは、歌詞の内容にとらわれず、「些細なイザコザはあったとしても[Alexandros]はこれからも[Alexandros]であり続ける」をテーマに制作。6月中旬に横浜のライブハウスで約23時間かけて撮影され、壮大かつコミカルなサイエンス・フィクションムービーに仕上がった。

 きょう午前8時に公開されるMVのストーリーは以下のとおり。

■「Dog 3」MVスリーリー
世界同時中継のライブ当日、リハーサルでうまくいかない庄村聡泰(Dr)を川上洋平(Vo&G)が追い込む。磯部寛之(B)はそんな二人の仲を取り持ち、本番へのモチベーションを高めるが、白井眞輝(G)は我関せずバナナを食べ続ける。

あるドリンクを飲んだ庄村が本番前に突然姿を消し、バンドメンバーと観客が途方に暮れる中、外で大変な事が起こっているという一報が届く。なんと、怪獣のように巨大化した庄村が我を失い、暴れまくっていた――。

メンバーが必死に呼びかけても返答もなく、会場もやがてパニックに陥る。巨大化した庄村は次第に悶えながら光り輝いて消えてしまうが、パニックになった観客は収まらず、白井が自身のメタルリフで静める。

一方、消えてしまった庄村は、全身ブラックスーツをまとった異質な雰囲気の[AlexanDog3]という組織のアジトに連れ去られ、「ドラムになれ!」と力ずくで洗脳されそうになるが、生中継されている[Alexandros]のメタルリフによって目を覚まし、必死にライブ会場に戻るためのトランスポートボタンを押してどうにか戻ってくる。

そして、ドラムソロを完璧に叩き上げ、会場は歓喜の渦に包まれる。無事ライブは終了し、[Alexandros]の絆は深まり、達成感に包まれるが、メンバーのお尻には…。

■「Dog3」MV(26日午前8時公開)
http://youtu.be/GgqfvUAFqgc



関連写真

  • [Alexandros]が演技に初挑戦した「Dog 3」MVが完成
  • ドラマーの庄村が巨人化
  • ライブシーンではエキストラ200人が参加
  • [Alexandros]が演技に初挑戦した「Dog 3」MVが完成
  • 最新アルバム『ALXD』が自己最高の3位に初登場した[Alexandros]
  • 自己最高の3位に初登場した[Alexandros]の最新アルバム『ALXD』

オリコントピックス