篠原信一、『進撃』大型巨人姿でCM出演

 柔道家の篠原信一が、大阪府のスパ施設『スパワールド世界の温泉』の夏季の広告イメージキャラクターに起用されたことがわかった。今回、実写映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』と同施設がコラボレーションしていることから、篠原が“巨人”に変身している。

【写真】その他の写真を見る


 以前もイベントで“リアル進撃の巨人”として巨人に扮し、話題を集めた篠原だが、今回は映画宣伝用ポスターを模した破壊力抜群のポスタービジュアルも公開。その再現度の高さが再び注目を集めそうだ。

 また映画公開とCMオンエアを記念して、施設館内には約6メートルの超巨人の巨大バルーンが登場。巨人に扮した篠原巨人も複数体現れ、夏のプールを更に盛り上げるほか、7月18日〜20日及び、8月11日〜16日に来館した人には先着で『「スパワールド×実写映画「進撃の巨人」×篠原信一』特製オリジナルマスク”をプレゼントする。

 新テレビCM『登場』篇は28日より放送開始。映画は前編が8月1日、後編が9月19日公開。



関連写真

  • 篠原信一が“進撃の巨人”姿で『スパワールド世界の温泉』をアピール
  • 篠原信一が“進撃の巨人”姿に変身
  • 篠原巨人『スパワールド世界の温泉』ポスタービジュアル(c)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会と劇場縦バナー(c)

オリコントピックス