• ホーム
  • 芸能
  • 今くるよ、いくよさん“思い出の味”語る 声を震わせ相方へメッセージ

今くるよ、いくよさん“思い出の味”語る 声を震わせ相方へメッセージ

 7月6日放送のMBS『水野真紀の魔法のレストランR』(毎週月曜 後7:00※関西ローカル)で、5月28日に亡くなった今いくよさんが生前愛した味について特集することがわかった。ゲストは相方の今くるよのほか、いくよさんと親しかった芸人仲間の月亭八方、間寛平、ハイヒール、福田充徳(チュートリアル)、西代洋(ミサイルマン)が集結する。

 今回は、いくよさんが亡くなる直前に訪れたという寿司屋や生前愛してやまなかった3店を紹介。そのうちの1店は、3月3日に今いくよくるよが中心となって吉本女芸人を集めて開催した「女芸人だけのおひなまつり会」の会場となっていた、大阪・難波の「けー坊」。辛いものが苦手ないくよさんのために用意された寄せ鍋や、脂が濃いのが苦手という彼女のために「とん平」の中身を“いか”に替えて作られた「いか平」など、“いくよさん特別メニュー”を再現。思い出の鍋をつつきながら今いくよくるよの漫才をVTRで振り返り、衣装の変遷やその時々のエピソードを楽しく語り合い、いくよさんを偲ぶ。

 また、番組ではくるよにインタビューを敢行。いくよさんとの出会いや自身が病に陥った時にいくよさんに助けられたことなどをカメラの前で語った。「相方と漫才ができて感謝です。すばらしい相方でした」と声を震わせ、「いまどのあたり? 天国までまっすぐいきや。絶対にがんばるから。ほんまにありがとう」といくよさんへのメッセージも放送する。



関連写真

  • 7月6日放送『魔法のレストランR』に出演する今くるよ(C)MBS
  • いくよさんの親しかった芸人仲間が集結(C)MBS
  • 7月6日放送『魔法のレストランR』でインタビューに応じる今くるよ(C)MBS

オリコントピックス