• ホーム
  • 映画
  • アン・ハサウェイ最新作、10・10公開決定 R・デ・ニーロと共演

アン・ハサウェイ最新作、10・10公開決定 R・デ・ニーロと共演

 米女優、アン・ハサウェイの最新作のタイトルが『マイ・インターン』に決定し、10月10日に公開されることが23日、わかった。映画『プラダを着た悪魔』で恋に仕事に奮闘しファッション業界でキャリアアップしていく姿を等身大で演じ、世界中の女性から憧れの的となったハサウェイ。同作でもファッション業界が舞台となっており、ロバート・デ・ニーロと共演する。

 舞台はニューヨークの華やかなファッション業界。オンラインサイトのCEOとして忙しい日々を送るジュールス(ハサウェイ)の元に人生経験豊富な40歳年上のベン(デ・ニーロ)が“シニア”インターンとしてやってきた。時に傷つき、強がってしまうジュールスだが、ベンからの“最高の助言”に励まされ、二人はいつしか親友となる。

 脚本・監督は『恋愛適齢期』『ホリデイ』など多くの女性の共感を集めるナンシー・マイヤーズ。『セックス・アンド・ザ・シティ2』の衣装を担当したスタッフが本作の衣装を担当し、ハサウェイ演じるジュールスがハイブランドからリアルクローズを着こなすファッションにも注目が集まる。



オリコントピックス