• ホーム
  • 芸能
  • 稲垣吾郎、同居人・ヒロくん参考に役作り「社長とはどういうものか」

稲垣吾郎、同居人・ヒロくん参考に役作り「社長とはどういうものか」

 人気グループ・SMAPの稲垣吾郎が24日、都内で関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』(7月7日スタート、毎週火曜 後10:00※初回2時間スペシャル)の制作発表会見に出席。同作で社長役を演じるにあたって、かねてより”半同居”をしている男性・ヒロくんを参考にしたと明かした。

【写真】その他の写真を見る


 「たぶん社長役が初めて」という稲垣は「半同居人のヒロくんが社長をやっているので、社長とはどういうものか役作りの参考にして日々研究している」となぜか照れ笑い。その後も「自分のことより会社のことを考えるのが社長だなと思いますし、普段そういうところで戦って頑張っているので、プライベートでは僕が癒してあげる」と笑わせ「きょうも待っていると思う」とにんまり。

 「ドラマも一緒に見ます」と仲の良さを伺わせると、社長役に対してアドバイスも受けたといい「ヒロくんのような役を演じるのは何かの縁じゃないかな」と話していた。

 史上初“消防団”を題材にした同作。野心家のエリートビジネスマンの主人公・池上タツヤ(AKIRA)が消防団に入団したことで「街を守るヒーロー」へと成長する姿を描く。主演を務めるAKIRAは「守りたいという思いがあれば誰もがヒーローになれる、という思いで熱く頑張っております」とアピールしていた。

 そのほか、栗山千明田中圭が出席した。



関連写真

  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』の制作発表会に出席した(左から)田中圭、AKIRA、栗山千明 (C)ORICON NewS inc.
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』の制作発表会に出席した主演のAKIRA
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』の制作発表会に出席した田中圭
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』の制作発表会に出席した栗山千明
  • 関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『HEAT』の制作発表会に出席した(左から)田中圭、AKIRA、栗山千明 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス